トキシンのイラストレーター的“沖縄”生活


西荻窪ラブで現在は沖縄県南城市暮らし。イラストレーター時川真一が、日々の出来事をつづります。妻のマーと2人で育児奮闘中。作品紹介はこちらにも http://tokikawa.exblog.jp 
by tokishin
カテゴリ
以前の記事
リンク
フォロー中のブログ
最新のコメント
やっとこさ90パーセント..
by tokishin at 08:22
体調も回復したようですね..
by 100kin at 18:28
ご無沙汰しております!!..
by tokishin at 13:05
saint-arrow-..
by tokishin at 16:04
自分のブログで 野外講座..
by saint-arrow-mam at 12:55
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

北海道取材〜おまけの阿寒湖

 え〜、簡単ですが、北海道取材と、その後の寄り道(笑)報告です。
a0016090_1943359.jpg
 釧路空港に到着後、国道391号を北上し、取材先の宿を目指しました。9年前のスーパーカブでのツーリング時にも通った道です。懐かしいな。
a0016090_2020314.jpg
 取材の2日目の早朝に訪れた、ある展望台にて。釧路湿原と、その中にある湖を見渡しました。
a0016090_2022373.jpg
 宿のそばには、こんな古い木造の建物が。80年くらい経っているそうです。もとは郵便局で、いまは新聞の配達所です。
a0016090_20252453.jpg
 2日目の午前で取材は無事に終了。いったん釧路空港に戻って精算し、さぁ、ここからはプライベートタイム。せっかく北海道まで来たのですから、「アレ」をしたり、地元の友人とも遊んでいきましょう。それから、1回はソフトクリームを食べておかないとね!
a0016090_20293415.jpg
 ソフトクリームの素がいっぱいいましたよ。
a0016090_2030976.jpg
 阿寒湖で「アレ」してきました。「アレ」とは「ナニ」でして、まぁ、「釣り」ですな。水に立ちこんでいると、モンカゲロウが飛んでたり水面に落ちてたり、それを「バシャッ!」なんて魚が食べてたりして…その様を見て僕らはワクワクドキドキするわけです。
a0016090_2031296.jpg
 阿寒湖といえば金色に輝く体色のアメマスですね(すんません、えんえん釣り人トークで…)。釣れましたよ〜。1尾目は40cm弱くらいで、たしか17時くらいのこと。モンカゲのハッチがまだほとんど見られなかったし、ボーっと浮かべたフライを見ているのも退屈してきたので、フローティングラインの先に手巻きのビーズヘッドウイッグルバガーを結び、引っ張って誘ってみたところグググンッ!!
 本当にきれいな色だよねぇ。
a0016090_21222331.jpg
 18時になると隣で釣りをしていた2人組が帰ったので(宿のごはん時間?)、そのあとに入らせてもらいました。僕がいたところよりもキャスティングのバックスペースが取りやすそうでしたので。
 モンカゲのハッチも多くなってきました。今年は天候不順もあり、あまりよいという情報がなかった阿寒湖の釣りのですが、んんんんんっ、なんか釣れそう! なかなかノせられないけど、モンカゲロウのダン(亜成虫)のフライに反応が何度かあります!!
 そして、粘った末の19時ちょい。ついにガバッ! ドバンッ!!! と、フッキング&ファイトぉ〜〜〜〜っ!!!
 光量が少なくてブレてますが、僕にとって初のモンカゲドライでの阿寒湖アメマスです。うおっ、うれしい!
 ちなみに48.5cmでした。
 ●ロッド…SAGE RPLX#6 
 ●リール…Orvis バテンキル7/8(ラインはSAのプロフェッショナルWF-6-F)
 ●リーダー…バリバスのパーフェクション3X 9フィートにティペット3Xを50cmほど。
 ●フライ…イワイ・モンカゲパラ/#10(買ったもの)
a0016090_21431966.jpg
 けっこう長いやりとりでフラフラにさせてしまいましたが、水際でボーッとしたあと、ヒュインと去って行きました。見えるかな?
a0016090_21452483.jpg
 3日目の朝は釧路在住の友人村山くんと4時に待ち合わせ、ふたたび阿寒湖に立ちました。午後から仕事ということでしたので10時半くらいまで一緒にやってみましたよ。
 この日僕はルアーも試してみました。ロッドは最近お気に入りのダイワ・モアザンのデーモンフッカー86L。旧タイプをタックルベリーで探し、中古購入したものです。ミノーやスプーンに反応がないので、買ったばかりのジグミノーに付け替えキャストすると、なんと1投目でグググンッ!!と気持ちのよい抵抗感が伝わってきました。と、ところが手元に寄せたところで突っ走られ、ショックリーダーの結び目からブチっ。
 よく使われるいい方ですが、「痛恨のバラシ」です。 ううう、ドラグもちょっとキツく締めすぎてたな…。
 結局このポイントで僕はボウズ。フライではワカサギドライに2度、その他のフライにも数回アタックはありましたがノせることはできませんでした。でも、村山くんは終了時刻ギリギリでモンカゲダンにノせました!
a0016090_2244060.jpg
 猛烈元気ファイトの末にすくいあげたのは52.5cmのナイスアメマス。こいつもきれいだねー。
a0016090_2263351.jpg
 村山くんと別れた後は、昼飯を食べ、屈斜路湖へ。ニジマスが出ないかな〜と2時間ばかりやってみましたが、まるで反応がないので早々に見切りを付け湖畔の露天温泉へ。屈斜路はこれもまた楽しみなんですよ。いつもは「コタンの湯」に浸かるのですが、今回は画像の「池の湯」へ。どちらも無料で、湖の景色を間近にながめられる気持ちのいい温泉です。
a0016090_22154684.jpg
 最後は、空港そばにあった洋食レストランで「ハンバーグカツレツ」のセットを食べて締めとしました。たまたま通りがかって入ったお店でしたが、ジューシーでアツアツなハンバーグカツがとてもおいしかったです。メンチカツではなく、ハンバーグのパン粉焼きみたいなノリ。つけ合わせのスパゲティも古き良き洋食風でいい雰囲気でした。グリーンパーラーという店名だったかな。


 今回の取材では、「あんこもの」の面白いものに出会うことはありませんでしたが、ちょと珍しいお菓子を食べることができました。それに関しては、8月3日発売の「田舎暮らしの本」9月号を御覧下さい。かなりレア?な一品でしたよ。


☆最新刊。あんこものイラストルポ本です。ライターズネットワーク大賞でフットワーク賞を受賞!!…東京あんこ案内(東京地図出版)。


●宮崎県、口蹄疫被害の義援金窓口です。

※セブンイレブンや新宿にある宮崎のアンテナショップでも始まっています。

助け合いまひょCM。広めまひょ。

●こちらも! 宮崎のナイスアングラー友草さんからのメッセージ。現地の生の声です
 
 

by tokishin | 2010-06-24 22:31 | 旅、アウトドア、釣り | Comments(6)
Commented by ABU1000 at 2010-06-24 23:56 x
いや~、イイですねぇ♪ 阿寒湖に立ちこんで、ロッド振ってるだけでも気持ち良さそうですが、アメマス釣れたら最高!!ですね。
Commented by ときしん at 2010-06-25 06:42 x
ABU1000さん、

簡単に書くつもりがずいぶんと長いブログになってしまい、昨晩仕事ができませんでした(笑)。

そうなんですよね、広い湖に立ちこんでる釣るのってとても気持ちがいいものです。
河口湖のハワイ前とかも大好きですよ。
富士山見ながらキャスト〜〜〜です。
Commented by トコトコ at 2010-06-25 09:09 x
いいですね、楽しそうで、うらやましいです。
なんか僕は取材旅行はたのしくないのです。
どうしたら楽しく旅行できるのでしょうか。
もともと家に居るのが一番好きなタイプですが。
Commented by ときしん at 2010-06-25 09:43 x
トコトコさん、

う〜む、性格でしょうか。。。
僕はもともと放浪癖があるせいか、取材旅行が楽しくてしょうがないです。
緑のあるところや水辺に出かけるとふだんの3倍は元気になってしまいます。
渋谷は3分歩くと息切れとめまいがしますが、山道は3時間でも平気です。
あと、市場とか農産物直売所とか、もうワクワクしっぱなしで〜。
回答になっていなくてゴメンナサイ。
Commented by enikaita at 2010-06-25 11:07 x
>>渋谷は3分歩くと息切れとめまいがしますが、山道は3時間でも平気です。

まったく同感ですねえ。
ところで、「河口湖のハワイ前」ってどこだろと思ってググっちゃいました。知らなかったなあ。そんなふうに呼ばれてる場所があるとは。今度ご一緒させてくださいよ、師匠!
Commented by ときしん at 2010-06-25 11:43 x
enikaitaさん、

山梨でハワイというのもすごいですね(笑)。
みんなで出かけますか。デイキャンプにでも。
<< 掲載誌3冊出ました。 北海道から戻りました。 >>