トキシンのイラストレーター的“沖縄”生活


西荻窪ラブで現在は沖縄県南城市暮らし。イラストレーター時川真一が、日々の出来事をつづります。妻のマーと2人で育児奮闘中。作品紹介はこちらにも http://tokikawa.exblog.jp 
by tokishin
カテゴリ
以前の記事
リンク
フォロー中のブログ
最新のコメント
富山さん、 すいま..
by tokishin at 06:47
やっとこさ90パーセント..
by tokishin at 08:22
体調も回復したようですね..
by 100kin at 18:28
ご無沙汰しております!!..
by tokishin at 13:05
saint-arrow-..
by tokishin at 16:04
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

カヌーの宿と、ベカンベ

 イラストルポ“いなか宿スケッチ紀行”を連載中の「田舎暮らしの本」の最新号が本日発売となりました。
 今回紹介させていただいたのは、北海道は塘路にあるとうろの宿。釧路湿原を望む高台にある、ドームハウス作りの素敵な宿で、カヌー好きなオーナーさんのガイドで、川下り体験を楽しんできました。
 詳しいことは雑誌を見ていただくとして、誌面では描ききれなかったスナップをお見せ致しましょう。
 暑い毎日ですが、ちょこっとだけ、視覚的な凉をお届け致します。
 おすすめの宿です。ぜひ、のんびりカヌーを体験に出かけてみて下さいね。
a0016090_1836060.jpg
 基本のコースは塘路湖からスタート。安定性に優れたカナディアンカヌーに乗り、いざ!
a0016090_18371740.jpg
 曇ってたけど、気持ちいいー! 対岸にオジロワシを見ましたよ。
a0016090_1838513.jpg
 釧路川に入り、ゆったりゆったりと、景色を眺めながらのお気楽極楽ツーリング。
a0016090_18411942.jpg
 オーナーさんはカエル好き。宿のあちらこちらにケロちゃんが。
a0016090_18425725.jpg
 体験プログラムでは、アイヌ出身の方と、早朝の塘路散策も楽しみました。そのときのガイドさんが昼間やられているのが、手づくりの民芸品店工房サルンパ。ここでは、ベカンベ入りのいもだんごというものが食べられます。
a0016090_18484816.jpg
 ベカンベとは、ヒシの実のこと。画像の左上に見えるトゲトゲのがそうです。むか〜し忍者は、この実をばらまいて追っ手から逃がれたそうです。そう、「撒きビシ」のビシは、ヒシの実のこと。ジャガイモだんごの中のヒシの実は、ナッツのような味わい。とても美味しかったです。
a0016090_18533358.jpg
 お店はこの塘路駅の前。釧路湿原を訪れたら、寄り道してみて下さいね。

 ではでは。


☆最新刊。あんこものイラストルポ本です。西荻窪の名店も5店登場。ライターズネットワーク大賞でフットワーク賞をいただきました!!…東京あんこ案内(東京地図出版)。

☆Twitterは…こちらです


●宮崎県、口蹄疫被害の義援金窓口です。

新宿にある宮崎のアンテナショップでも募金箱が設置されています。

●助け合いまひょCM。広めまひょ。

●move(モーブー)バンド。オレンジ色の支援。


 

by tokishin | 2010-08-03 19:02 | 新刊&掲載のお知らせ | Comments(3)
Commented by enikaita at 2010-08-04 10:07 x
オジロワシ!
いいな〜見てみたいな〜
Commented by ときしん at 2010-08-04 10:45 x
enikaitaさん、

よかったですよ〜。
タンチョウも冬のイメージあるけれど、一年中見られるそうです。
Commented by 札幌のホテルマン at 2010-08-14 00:17 x
先日、宿でご一緒させて頂いたものです!

8月5日に家族で一泊し、翌日にカヌーに乗りましたよ。野生の丹頂と遭遇しました(*^o^*)

子供達も大変喜んでました。
また、是非北海道へいらして下さい。ベイビーがもう少し大きくなったら!(b^ー°)
<< 5ケ月になりました。 小ざさの羊羹 >>