トキシンのイラストレーター的“沖縄”生活


西荻窪ラブで現在は沖縄県南城市暮らし。イラストレーター時川真一が、日々の出来事をつづります。妻のマーと2人で育児奮闘中。作品紹介はこちらにも http://tokikawa.exblog.jp 
by tokishin
カテゴリ
以前の記事
リンク
フォロー中のブログ
最新のコメント
やっとこさ90パーセント..
by tokishin at 08:22
体調も回復したようですね..
by 100kin at 18:28
ご無沙汰しております!!..
by tokishin at 13:05
saint-arrow-..
by tokishin at 16:04
自分のブログで 野外講座..
by saint-arrow-mam at 12:55
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

宮城取材と塩うに。

 北海道旅行の翌日から取材に出かけたのは宮城県の離島。
 記事の掲載は12月3日発売の月刊「田舎暮らしの本」1月号(宝島社)ですが、いつものように寄り道スナップをいくつか。
a0016090_1851155.jpg
 仙台で仙石線に乗り換え石巻に向かいましたが、待ち時間があったのでスタンドで食べたのが「牛タンコロッケそば」。コロッケのせのそばって、早く食べてしまわないとコロッケがドロドロと崩れてとんでもない状態になっちゃうのですが、立ち食いの中ではチクワ天そばと同じくらい好きなメニューです。このコロッケ、牛タンらしさはそれほど感じられなかったけど、ちょい甘めでそばのトッピングには合っていました。笹かまではないですが、添えてあるかまぼこもおいしかったですよ。
a0016090_188334.jpg
 行って来たのは田代島。のどか〜な感じでしょ。
a0016090_208174.jpg
 島のちょっと高い所から。
a0016090_18573418.jpg

「猫神社」がある、猫の島としても有名です。もともとは養蚕の盛んな島で、蚕をねらうネズミを退治するために猫を招き、大事にしたそうです。
a0016090_18101261.jpg
 酔っぱらってしまい夜釣りはしませんでしたが、朝方すぐそばの港でチョイと釣りをすればメバルが登場。
a0016090_18114215.jpg
 取材を終え、ふたたび石巻に戻ります。宮城は石ノ森章太郎の出身地ですが石巻には石ノ森萬画館があります。そして駅前の市役所には仮面ライダーV3が。
a0016090_18173920.jpg
 でもって、その向かいの交番にはロボット刑事!
a0016090_18195634.jpg
 恒例のあんこものチェック(笑)では、石巻名物「ちゃきん」を購入。小麦粉の皮でこしあんを包んだ、なんとなく和風ミニクレープといった趣のお菓子でした。おみやげとしては、ブランドサバである金華サバの缶詰も購入。缶詰博士の黒川さんのイベントで知った逸品ですが、うまいですよ、コレ!!
a0016090_1916943.jpg
 でも、時川家において、今回のいちばん人気のおみやげはこちらでした。「塩うに」です。漁師さん手づくりで、原材料はムラサキウニと塩だけ。宿泊した漁師民宿で購入しましたが、田代島で買うものでも、作り手によって塩加減など、味はそれぞれ違うそうです。炊きたてのごはんにのせて…いやいやいや、うまいです。うまいもんの表現は「うまい!」でいいんです。
 後ろに見えるイワシの丸干しは西荻窪高架下の「飫肥屋」さんで買ったもの。こちらもうまかったです!

by tokishin | 2010-10-24 19:23 | 旅、アウトドア、釣り | Comments(4)
Commented by 杜FF at 2010-10-24 21:02 x
最近話題の猫島に来ていたんですね♪
こんどはゆっくりと取材(遊び?)に来て下さいね(^^)/。
Commented by ときしん at 2010-10-24 21:23 x
杜FFさん、

ご無沙汰しております!
連続で取材がなければ延泊して荒雄とかどうかなぁと、お声がけしようと思っていたんですよ(笑)。
あわただしく、今週は関東の離島です。
小国川も、またやってみたいです。。。

Commented by のぶ at 2010-10-25 05:56 x
コロッケそばのB級感が好きです。
ツユに溶けて底に溜まったのを飲み干すのが特に好き(笑)

金華サバの缶詰おいしそうですね~。
Commented by ときしん at 2010-10-25 10:12 x
のぶさん、

コロッケそばの正しい食べ方ですね(笑)!

金華サバ缶は最近かなりの人気らしく、売り場でもいちばん在庫が乏しかったです。
美味しい時期に穫って、限定で作っているそうですよ。
<< 明日からふたたび離島へ。 北海道旅行レポート。 >>