トキシンのイラストレーター的“沖縄”生活


西荻窪ラブで現在は沖縄県南城市暮らし。イラストレーター時川真一が、日々の出来事をつづります。妻のマーと2人で育児奮闘中。作品紹介はこちらにも http://tokikawa.exblog.jp 
by tokishin
カテゴリ
以前の記事
リンク
フォロー中のブログ
最新のコメント
富山さん、 すいま..
by tokishin at 06:47
やっとこさ90パーセント..
by tokishin at 08:22
体調も回復したようですね..
by 100kin at 18:28
ご無沙汰しております!!..
by tokishin at 13:05
saint-arrow-..
by tokishin at 16:04
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

旧盆〜エイサー

 沖縄は旧盆でした。
 毎年旧暦の7月13日〜15日に行なわれますが、今年は8月12日〜14日でした。
 12日がウンケー(お迎え)、13日がナカヌヒー(中日)、15日がウークイ(お送り)です。

 東京に住んでいた頃は、お盆というと、帰省のほか、みんなレジャーに出かけるといったイメージがありました。また僕なんかは編集さんから「お盆明けで構いませんから」と仕事を依頼され、よ〜く考えてみるとそれって「お休み中に遊ばんとやっといて下さいね〜」と遠回しに言われてたわけで(笑)、まぁ、閉じこもって絵を描いて過ごす数日間でした。

 でも、沖縄は違いますね。

 盆がアツい!
 親族や、地域コミュニティの結びつきの強さを感じました。
 大渋滞を引き起こす親戚回りなど、大変なこともいろいろあるんだろうけれど、盆本来の意味が薄〜〜くなってしまった土地から来た者としては、うらやましく感じられました。

 夜になれば、あちこちから三線や太鼓の音が響いてきます。
 エイサーに盆踊り…。
 22時を過ぎてからでっかい花火が打ち上がったりと、メタメタに元気ナイトです。

a0016090_20274749.jpg

 昨晩は、近くの奥武島(おうじま)にエイサーを観に行きました。
 20時30分からの回は娘が向かう途中に車内で寝てしまったので引き返し、単独で22時からの回をのぞかせていただきました。
 始まったのは22時半頃。
 
 夜の写真を撮るのが慣れてないのでブレブレですが、

a0016090_20303380.jpg
 かなりの練習をされるんでしょう。

a0016090_20314964.jpg
 見応えありました!


 観光客むけでなく、ごく自然体で、地域のため、自分たちのためにやっているのが、またいいところですね。

 例えば、エイサーの前後にはなぜか大音量で横浜銀蝿がかかり、特攻服姿のにいにいたちが爆竹バンバン投げ込まれながら躍りまくるなんて姿に驚きつつも感動しました。
 エイサーはさんでのものすごいギャップ感が笑えます。
 でも同時に感じるのは、地元青年団の元気の良さですよ。
 やんちゃなようでいて、(エイサー)やるときはバッチリとキメる。
 上等っスよ(笑)!!

a0016090_21125894.jpg
 ♪今夜はお前とベイベ〜〜って、なぜか80年代。でも、何年も前からこんな感じでやってるらしい。。。

 沖縄へ旅行の際は、フェスティバル的なものでのエイサーだけでなく、こうした素のエイサーを見に来るのも、また楽しいかもしれませんよ。



●こちらもどうぞ…『トキシンの沖縄ぐるぐる探釣記』

●イラストルポなどの作品は…『TOKISHIN's CREEL』をご覧下さい。





 




 

by tokishin | 2011-08-15 21:14 | 沖縄暮らし | Comments(4)
Commented by enikai at 2011-08-15 22:14 x
これは興味深いっすね〜。特に特攻服のほう!
Commented by ときしん at 2011-08-15 23:05 x
enikaitaさん、

でしょ!
Commented by KAI at 2011-08-16 07:27 x
エイサー凄いですね。銀蠅はなんでなんだろ~?
Commented by ときしん at 2011-08-16 08:59 x
KAIさん、

銀蝿部分はつなぎの余興みたいな感じでしたよ。
<< ポークでナポリタン♪ 成長するもんだな。 >>