トキシンのイラストレーター的“沖縄”生活


西荻窪ラブで現在は沖縄県南城市暮らし。イラストレーター時川真一が、日々の出来事をつづります。妻のマーと2人で育児奮闘中。作品紹介はこちらにも http://tokikawa.exblog.jp 
by tokishin
カテゴリ
以前の記事
リンク
フォロー中のブログ
最新のコメント
やっとこさ90パーセント..
by tokishin at 08:22
体調も回復したようですね..
by 100kin at 18:28
ご無沙汰しております!!..
by tokishin at 13:05
saint-arrow-..
by tokishin at 16:04
自分のブログで 野外講座..
by saint-arrow-mam at 12:55
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

古本屋ウララ

 「喉が痛いな〜」で起きた今日。

 朝からいろいろとアクシデントが。

 
a0016090_1785545.jpg
 なぜか紙おむつが洗濯機に入り込んでいて、脱水後の衣類がすごいことに。プニュプニュしたつぶつぶがいっぱいくっついていて、2度洗いです!

 そのあと、町までマーと映画を観に行ったのですが、お茶を入れた水筒の中蓋がちゃんと閉まっていなくて、一緒のバッグに入れておいた僕の財布と名刺入れがグチョグチョに!

 でも、そのあとは楽しかったですよ。

 映画は「Always 三丁目の夕日'64」を観ました。
 古沢良太(「キサラギ」や「相棒」の脚本家)節の効いた脚本は、クラシカルな展開ながらホロリとさせてくれました。
 それにしても、薬師丸ひろ子はいい女優さんになりましたね。

a0016090_17183841.jpg

 映画の後はジュンク堂で本を買い、前から行きたかった牧志の古本屋ウララへ。

 前は高円寺に住んでいて、西荻窪の古本屋もよく利用していたという店主さん。
 沖縄全開な牧志の市場通りにあっても、なんとなく中央線の香りがしました。

 そのあとは太平通りの「手づくりの店テルヤ」でお気に入りのグルクンかまぼこを買い、最後はすぐそばの「いろは屋」でひと休み。ホットの手づくり梅ジュースと沖縄そばで小腹を満たしました。
 お店のおばちゃんや居合わせたおばちゃんともゆんたくしたりして、いい時間を過ごせました。

a0016090_17233244.jpg
 コーヒーとおそば食べても400円♪
 このおそばがかつおが効いててねぇ。

 うまかったです。

 また来よう。

 


 

by tokishin | 2012-02-01 17:27 | 沖縄暮らし | Comments(2)
Commented by KAI at 2012-02-01 17:51 x
あれ~みそ汁高くないですか?なんかコッチとは違う予感♪
Commented by ときしん at 2012-02-01 18:58 x
KAIさん、

味噌汁もポークもご飯月のセットですよ〜。
<< 最終回はアカヤガラ。 パーティー&桜 >>