トキシンのイラストレーター的“沖縄”生活


西荻窪ラブで現在は沖縄県南城市暮らし。イラストレーター時川真一が、日々の出来事をつづります。妻のマーと2人で育児奮闘中。作品紹介はこちらにも http://tokikawa.exblog.jp 
by tokishin
カテゴリ
以前の記事
リンク
フォロー中のブログ
最新のコメント
富山さん、 すいま..
by tokishin at 06:47
やっとこさ90パーセント..
by tokishin at 08:22
体調も回復したようですね..
by 100kin at 18:28
ご無沙汰しております!!..
by tokishin at 13:05
saint-arrow-..
by tokishin at 16:04
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

フライマン「いゆじ」へ。

沖縄の海の魚たちに会いにいくと言ったら、

a0016090_937347.jpg
美ら海水族館が

a0016090_9374040.jpg
有名ですが、


とにかく「魚に対して好奇心いっぱいよ〜」てな人で、

うまい沖縄の魚にも会いたいっ!!


という方が沖縄にいらしたときに、僕がいつもお誘いするお店が


a0016090_940441.jpg

いゆじです。
(上は拙著「トキシンの漁港めし魚めし」(okinawa100シリーズ)より


a0016090_9405164.jpg
昨晩は、釣り雑誌の取材で沖縄地方を回られていたフライマンNさん(←クリック)を、釣り仲間Iさん(←クリック)とともにご案内させていただきました〜♪

まずはメニューをチェック!
うちな〜ぐちで書かれた魚たちの名称は、相変わらず強烈なインパクトを放っております!

おっ、ときどき僕も釣る「ひーふちゃー」(青ヤガラ)も入っていましたよ。


a0016090_949975.jpg
ちょうど今が旬なので、「ざるモズク」をまずはツルツルっ。

ざるそばのように。出汁のきいたつゆにつけいただくのですが、これがさわやか〜〜〜っ♪♪♪


で!

おまかせでお願いした刺身盛り合わせですが、

今回はこんな感じでしたよ。


a0016090_952264.jpg


上段左からアマユー(クロサギ)、キヌファー(たしか、なんとかウシノシタ。あとで確認しますね))、ンジャーアチ(調べるとクロカジキと出てきますが、昨晩のはバショウカジキということでした)

中段がグルクマー(グルクマ)、ヒーフチャー(アオヤガラ)、アンダカーサ(ツバメウオ)

最後がミジュン(ヤマトミジュン)です。

いつもそうですが、刺身の一切れのボリュームは一般的なものの2〜3倍くらい。

僕はまず何もつけずに素の味を楽しみ、そのあとで醤油なりワサビをつけて味わいます。
そのままでもとても深い味わいで美味しい、むしろ何かつけてはもったいないと、最後まで何もつけないってこともありますよ。

a0016090_12584962.jpg
グルクマーは炙ってさっと酢で締めてあります。
サバをあっさりめにして、トロッと柔らかくした感じでした。
画像はひとくち食べちゃったあとです(笑)。

そのまんまですが、

美味しかったなぁ。

沖縄に移住してからは、青物や酢締めはご無沙汰気味であったのでこのグルクマーとミジュンはうれしかったですね!

a0016090_1332548.jpg
うまい、うまい!と、
NさんにIさん。

昨日は「電話くれるのが10分後だったらアウトだったよ〜」と大将。
行くときは予約しておくといいですよ。

※駐車場はお店のすぐ脇、糸数病院横にコインパーキングがあります。

a0016090_1362239.jpg
ちょいピンボケ気味ですが、ラストはトゥクヌクヮー揚げをいただきました。

前に食べたときの記事はコチラ!




Nさん、Iさん、また行きましょうね。

by tokishin | 2013-05-29 13:20 | 沖縄ごはん、おやつ | Comments(0)
<< 沖縄ナポリタン 久しぶりの晴れ! >>