トキシンのイラストレーター的“沖縄”生活


西荻窪ラブで現在は沖縄県南城市暮らし。イラストレーター時川真一が、日々の出来事をつづります。妻のマーと2人で育児奮闘中。作品紹介はこちらにも http://tokikawa.exblog.jp 
by tokishin
カテゴリ
以前の記事
リンク
フォロー中のブログ
最新のコメント
富山さん、 すいま..
by tokishin at 06:47
やっとこさ90パーセント..
by tokishin at 08:22
体調も回復したようですね..
by 100kin at 18:28
ご無沙汰しております!!..
by tokishin at 13:05
saint-arrow-..
by tokishin at 16:04
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

シイラでおかず(カツオとマグロもね)。

この前の火曜日に釣りに出かけたトキシンとーちゃんでありましたが、

※釣りブログはこちら(←クリック)。


釣れた数は少なかったのですが、

大きめな魚ばかりであったので、

a0016090_21461049.jpg

おかずには十分すぎるくらいの おみやげとなりました♪

a0016090_21463616.jpg

シイラにカツオにちっこいマグロ(キハダ)が1匹ずつ釣れましたよ。



ちなみに、シイラは

a0016090_21555285.jpeg

ハワイでは「マヒマヒ」と呼ばれる高級魚ですね。


釣りをして帰ったあとのとーちゃんは
早起きで出かけているのでいつもヨレヨレなんですが、

悪くしちゃまずいので
さばいてから寝ます。

a0016090_21593659.jpg
カツオ旨そう〜〜〜。
マグロとともに、翌日の晩に刺身にしていただきました。

a0016090_22003622.jpg

これは娘ひなた用のミニ盛り。
カツオはタタキに。
手前はマグロです。
大葉やショウガはまだダメなので、キュウリを彩りにしました。
身は重ねずに並べる方がいいみたいです。
子どもの感覚は面白いですね。
いっぱいあるように見えるからかな!?

a0016090_22003951.jpg

刺身を造った時に残った端っこは
ブツブツと切り、ヅケにして小鉢。

ねっとりと舌に絡みます。
ああ、たまらん(笑)!

a0016090_22065900.jpg

シイラのアラ、カマは煮付け。
これも娘が食べられるよう、青ネギやショウガは使わず、
タマネギといっしょに煮ます。
甘みが出て美味し〜〜い。
煮汁を冷蔵庫で冷やすと煮こごりになりますが、
「魚ゼリーだよ」と言ってスプーンですくい、
朝ご飯のときに炊きたてごはんにのせてやると喜びます。
溶けるのが面白いみたいですね。

島どうふをこの煮汁で煮ても旨いです。

a0016090_22103548.jpg

脂ののったシイラは料理の万能選手。
これはご近所さんからいただいた手作りバジルソースを絡めた一品。

中村さん、どうもありがとう!

a0016090_22124803.jpg

フライにするととても美味しいシイラですが、
時川家ではもっぱらカンタン手軽に
パン粉焼きを作ります。

軽く塩をした薄切り小さめサイズの身に、細かめのパン粉をまぶします。
オリーブオイルを熱したフライパンで焼いてできあがり。
ひとくちサイズなので、
娘の弁当にちょうどいいんですよ。

カツオのアラは出汁をとり、味噌汁にしました。

シイラの半身は切り身にして冷凍。

今度フィッシュカレーでも作ろうかなぁ。
中華風な炒めものでもいいなぁ。




































by tokishin | 2015-12-04 22:28 | 沖縄ごはん、おやつ | Comments(2)
Commented by おときさん at 2015-12-09 16:14 x
凄い大物を釣り上げてさぞかしビックリポンでしたでしょう?お刺身が美味しそう??よだれが出てしまいました。TV拝見。先生の出番多かったですね。イラストが話の内容を盛り上げていました。しみじみしたよい番組でした。
元相田デレクターは有名な方ですね。とても良かったです。
Commented by tokishin at 2015-12-14 17:16
おときさん、

魚はまさにビックリポンでした(笑)。

相田ディレクターとの番組ですが、ご覧いただきありがとうございます!
イラストは枚数がかなりあったので大変でしたが、素晴らしい作品に参加できてよかったです!!
<< ふーちばーでカゼ予防 ♪ 更新と展示会のお知らせです。 >>