トキシンのイラストレーター的“沖縄”生活


西荻窪ラブで現在は沖縄県南城市暮らし。イラストレーター時川真一が、日々の出来事をつづります。妻のマーと2人で育児奮闘中。作品紹介はこちらにも http://tokikawa.exblog.jp 
by tokishin
カテゴリ
以前の記事
リンク
フォロー中のブログ
最新のコメント
富山さん、 すいま..
by tokishin at 06:47
やっとこさ90パーセント..
by tokishin at 08:22
体調も回復したようですね..
by 100kin at 18:28
ご無沙汰しております!!..
by tokishin at 13:05
saint-arrow-..
by tokishin at 16:04
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

ゴーディーズ オールドハウスへ!

この連休はいろいろありました。

9日(土)。

ひなたと僕は、

釣り仲間とのビーチパーティーに参加。
a0016090_19044574.jpg
ウインナー大臣のひなた。

a0016090_19061746.jpg
絶品いなむどぅち!


a0016090_19045867.jpg
真冬(!?)だけど花火〜。


10日(日)。

a0016090_19102886.jpg

中部にある、ズケラン養鶏場内にある、

ミニミニ動物園と、

a0016090_19132649.jpg

公園をハシゴ。

でもって、

連休最終日の

11日(月)は、


a0016090_19172881.jpg

嘉手納に昨年の秋にできた

ゴーディーズ オールドハウスへ。

僕ら家族が大好きな、
北谷のハンバーガー店ゴーディーズの2号店です。

以前に行ったときのブログ(←クリック。ひなたが若い!)

僕がなんでゴーディーズが好きかというと、
もちろんここのハンバーガーが美味しいからなのだけど、

アメリカの雰囲気が押し付けがましくなく、
マニアックすぎず、
静かに、自然に漂っているところが、
僕の趣味にも合い、落ち着けるからなんです。


アメリカには数回しか行ったことが無い僕に
「アメリカの雰囲気が…」なんて語れるわけはホントは無いのだけれど、

なんとなくです。

NYのようなな大都市ではなく、
ちょっと外れた田舎寄りのお店だとこんな感じなんじゃないのかなぁ、と。

そんな空気感が、心地よいのです。





2号店のオールドハウスは、
1号店よりも、
落ち着いた雰囲気。

僕らがいた時は、
ジャック ジョンソンの曲が、ほどよい音量で流れていました。

嘉手納の基地はすぐそば。

僕らの他には、軍勤めらしきファミリーも二組ほど入っていました。


さて、オーダーです。

a0016090_19182716.jpg

マーかあさんは、
フレンチトースト。

a0016090_19173247.jpg

娘ひなたは、いつものように

キッズメニューのホットドッグでした。


僕はというと、


a0016090_22273174.jpg

たしか1号店にサンドウィッチメニューは無かったと思い、

3種の中から(他はハムチーズと、スモークサーモン)
クラシックオールドハウスサンドウィッチを選んでみましたよ。
セットにつけたドリンクはルートビア♪

a0016090_19173160.jpg
※手前の古本とルアーは私物。
ちょっと演出してみました。
本は英国モノ、ルアーは日本製と、どちらも米国モノではないのですけどね。







a0016090_19183184.jpeg

食べかけの時の絵でゴメンナサイ。


素朴なハンバーグサンドです。
素敵なハンバーグサンドでした。

パティとオニオンとのボリュームのバランスもいいな。
ちょっとオレンジがかったチーズ(名前なんだっけかな、笑)もおいしーい。

バスケットに入れて、
ピクニックに出かけ、
湖畔で食べたらこれまたうまいだろうなぁ、
そんな光景が頭に浮かんじゃうような趣のセットでした。

口の小さな僕にとってはかぶりつきやすく、
ハンバーガーよりも食べやすいのが、
ちょっとうれしかったです(笑)。




いつも家族で出かけ、
5歳児連れとなる僕らにとっては、
いつもの北谷店の方が落ち着く感じがして、
次回行くとしたら北谷店を選んじゃうと思うけど、

このサンドウィッチ食べたさに、

嘉手納方面に出かけることがあれば
また寄っちゃうかもしれません。

























by tokishin | 2016-01-12 22:13 | 沖縄ごはん、おやつ | Comments(0)
<< 東京出張〜沖縄☆ムーチー 暮れ明け。 >>