トキシンのイラストレーター的“沖縄”生活


西荻窪ラブで現在は沖縄県南城市暮らし。イラストレーター時川真一が、日々の出来事をつづります。妻のマーと2人で育児奮闘中。作品紹介はこちらにも http://tokikawa.exblog.jp 
by tokishin
カテゴリ
以前の記事
リンク
フォロー中のブログ
最新のコメント
やっとこさ90パーセント..
by tokishin at 08:22
体調も回復したようですね..
by 100kin at 18:28
ご無沙汰しております!!..
by tokishin at 13:05
saint-arrow-..
by tokishin at 16:04
自分のブログで 野外講座..
by saint-arrow-mam at 12:55
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

北海道・十勝、ちょこっとだけ夕張:その1

a0016090_1031278.jpg


6月中旬から10日ほど行く予定であったヨーロッパの仕事が延期となってしまい、

ならばちょうどいい時期だし!と下旬から1週間ばかり出かけていた北海道。

釣り媒体用の取材を兼ね、十勝を中心に回ってきました。

メインは大雪山国立公園内にある、然別湖という湖。

この湖には、ミヤベイワナという世界でここだけにしか生息していないというオショロコマの亜種がおり、

地元NPO法人が年に50日間だけの釣期を特別に設け、釣り人に開放しています。

このミヤベイワナと、

もともとは昭和の時代に放流されたものですが、今は自然再生産で数を増やしているニジマスの大型を釣るぞというのが今回の目標でした。

この湖での釣りの詳しい事は、コチラ(←クリック)を。


a0016090_1042402.jpg


ルアーフィッシングで釣ったミヤベイワナです。

a0016090_1043862.jpg


まるでナイフのように、シャープにピンと張った、美しいヒレが特徴。
また、泳ぎ回る場所や泳層に合わせ、背中の色がブラウン、グリーン、ブルーと変化するのもなんだか神秘的。

a0016090_10474574.jpg


釣り人は1日50名までと、入場制限も設けられているので、
のんびりと、静かに過ごすことができます。

2年前に初めて訪れたときに、そのへんがとても気に入って、
また来ちゃったんですよね。

a0016090_11284980.jpg


ボート釣りの場合はエンジン船は不可。
手漕ぎボートで楽しみましょうというレギュレーションも僕好みなスタイルなんですよ。

ボートからフライフィッシングで岸際を狙ってみると…、

a0016090_11321751.jpg


こーんなニジマスが釣れましたよ。
43cmのまずまずサイズでしたが、目標達成!?
大物というにはもうちょいですけど、きれいだし、良型!!

a0016090_10584129.jpg


湖上からの眺め。
秋は紅葉も素晴らしいです。


然別湖では、釣りでなく、カヌーや、湖周辺の自然散策なども楽しめます。

釣りも楽しいけれど、近いうちに家族で遊びにきたいな、なんて事も考えています。
この地域に生息するナキウサギを娘に見せてあげたいんですよね。

あ、地元のおいしいものもいっぱい食べ歩きながらね(笑)。

a0016090_1115814.jpg


ところで、前半で泊まったのは、
湖から40分くらいのところにある士幌町の小さな旅館(←クリック)。

ツーリングライダーさんのブログを見ていて見つけたところなのですが、
24時間入る事のできる温泉があったのがうれしかったです。

釣りの為、朝は5時前に出発していたので、
毎朝4時くらいに朝風呂を浴びシャキッとさせていただきました。
これがまぁ、気ン持ちよかったぁ〜〜。


a0016090_1162047.jpg


帰り道でよく見かけたのがキタキツネ。
時期のせいでしょうか?
なんとなくここ数年訪れていた秋よりも見かける回数が多かったような気がします。

a0016090_1183992.jpg


宿といえば、旅の後半に泊まった中札内の宿は、
その名も「エゾリス君の宿 カンタベリー」(←クリック)。

ホントのホントに、

毎朝登場してくれました!

a0016090_1114431.jpg


上は食事スペースからの窓越し撮影。
2匹いるのですが、見えますか?

a0016090_11125847.jpg



次回はごはんのことなども書きましょうね。

(明日から1週間出張&帰省なので、戻りましたらまた〜〜〜♪)

by tokishin | 2016-07-31 11:43 | 旅、アウトドア、釣り | Comments(0)
<< 井の頭公園の狛犬。 来週は…、 >>