トキシンのイラストレーター的“沖縄”生活


西荻窪ラブで現在は沖縄県南城市暮らし。イラストレーター時川真一が、日々の出来事をつづります。妻のマーと2人で育児奮闘中。作品紹介はこちらにも http://tokikawa.exblog.jp 
by tokishin
カテゴリ
以前の記事
リンク
フォロー中のブログ
最新のコメント
やっとこさ90パーセント..
by tokishin at 08:22
体調も回復したようですね..
by 100kin at 18:28
ご無沙汰しております!!..
by tokishin at 13:05
saint-arrow-..
by tokishin at 16:04
自分のブログで 野外講座..
by saint-arrow-mam at 12:55
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

北海道旅、かる〜くレポートです

a0016090_2036409.jpg10月2~4日とNOKKI(ノッキ)こと釧路の友人村山憲明くんとともに、北海道は道東の釣りを楽しんできました。
出発時、東京はあいにくの雨だったものの、釧路に着いてみればスカッと晴天。青空はまぶしく、ちらほらと黄や赤に染まりかけた木々の葉が美しく輝いていました。

彼とは昨年も同じ時期に遊びましたが、今年もまずは空港そばの川で「アメマス」というイワナの仲間をルアーフィッシングで狙いました。
結果は「まずまず」といったところでしょうか。70cmを超える大物の姿も見えましたが、ルアーを追い、食いついて来てくれたのは左上の画像サイズ止まりでした(ヒットルアーは村山くんのブランド・NOKKIの「味付け憲」MBカラー♪)。
今回は水量も少なめで、良いポイントもちょっと失われ気味であったよう。また、水の濁り加減などで釣れ具合にはずいぶんと差が出るようです。
とはいえ、関東近郊で30cmを超えるサイズが一日に2桁もルアーにアタックしてくるなんて川はなかなかないです。そう考えると、やっぱり北海道ってスゴイですよね(だから行っちゃうんですけど)。

a0016090_205825100.jpg初日の晩は釧路市内のお店で回転寿しを味わい、村山くんの働く釣具店「ランカーズクシロ」で買い物をし、その後村山邸にて一泊。楽しい奥さんも交え「ザンギ」(道内での鶏唐揚げの呼び名なんですよ)で乾杯!! 明けて中日は5時出発で屈斜路湖へと向かいました。

釣りをしない方にお話ししておくと、この湖はニジマス釣りでとても人気があり、特に初夏と秋には道外からも多くの釣り人が集まってくるんですよ。
僕も今回はそんなフリークの一人として、フライフィッシングで一日参戦してみました。
すると〜〜〜〜、1匹だけでしたがこんなのが!
a0016090_2153769.jpg

45.5cm。この湖でのフライは初体験でしたが、いやぁ、うれしい!
鮮やかな魚体はまさに「レインボートラウト」です。

それにしても、この魚を釣り上げるにあたってはハプニングの連続でした。
まずはこの前の日記にチラと書きましたが、ファーストヒットのウグイとファイト中に、水底の岩に足を取られコケて水没&スイミング。ニジマスをかけてからもなんと…○○が○○しちゃって(その辺はランカーズで村山くんに聞いてみて下さいね。笑)。
まぁ、それでもあそこで泳がなければ、このニジマスには出会えなかったのだなぁとシミジミ運命の不思議さを感じているところです。
やっぱり僕ってこういうキャラなんですかねぇ〜!? 
ちょっとしたメモリアルフィッシュになりましたぞ。

こんなふうに大いに盛り上がった中日の締めくくりは、湖畔で無料の露天温泉「コタンの湯」につかり、キャンプ&焼き肉ナイトへと突入(右上の画像は村山くん。エゾジカ、ジンギズカン、豚しめじと盛りだくさん!)。最終日はマイナー川でドライフライフィッシングを楽しみました。
a0016090_21232323.jpg

森の中の、こんな流れの中に入りましたよ。
6〜10番サイズのエルクヘアカディスを4Xティペットに結びんでのニジマス狙い(ゴメンナサイ! もう、今日の日記は釣り人相手ということで、わからない方、専門用語は流しちゃって下さいね)。
アベレージサイズは20cmくらいでしたが、元気のいい魚たちが夕方までの間、飽きない程度にヒットしてくれました。悔やまれるのは落ち込みでかけた40cm弱くらいの1匹! アワせたあと一気に走られ、倒木の下にもぐり込まれ、ジャンプしたかと思うとティペットをぶっちぎって逃げて行きました…。おそるべしニジマスのダッシュです。
a0016090_2230407.jpg

途中、ひと休みしつつ木々を観察して見ると、ヤマブドウやクルミの木があったり、これはかわいいドングリ。コナラ ? ミズナラかな ?
a0016090_22374212.jpg

川を釣り上がっていくと、30mくらい先の川岸に森からエゾジカのオスが現れました。
こちらの様子を時々うかがいながら、水を飲んでいましたよ。
このあと、流れを横切り、対岸へと消えて行きました。

今回の釣り旅のことは、少し先ですが雑誌で記事になるよう進めています。
そんなわけで、ここでの紹介はこのくらいで。
詳しいことが決まりましたら、また報告致しますね。

by tokishin | 2007-10-05 23:26 | 旅、アウトドア、釣り | Comments(8)
Commented by オカダナオキ at 2007-10-06 10:31 x
うおお!!
見れば見るほど、いい川ですね。
今回のブログで、いつか北海道に行こうと決意しました。

月末はよろしくお願いします!
Commented by ときしん at 2007-10-06 13:43 x
釣り以外でも北海道はいいところ。
彼女といっしょでもいいね〜。

こちらこそ、月末はよろしくです!!
Commented at 2007-10-06 16:29 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by やまやん at 2007-10-06 21:38 x
なんともうらやましい釣果ですね!

あれっ、彼女といっしょにいったのかなぁ?
Commented by NOT(職場) at 2007-10-06 22:03 x
いや~良い釣りしてますね。
あっ!お久しぶりです。
この季節に北海道でスイミング、読んでるだけで寒くなりました。
やっぱ、釣れますね北海道。
何もかも放り出して、逝きてー
Commented by tokishin at 2007-10-06 22:24
SRさん、

屈斜路湖の底は石が動くので危ないですね。
ファイト中に後ずさりしたら石がグラつき、なおかつつま先がはまってコケました!
晴れの日で良かった。。。

やまやんさん、

いえいえ、男ひとり、思う存分釣りを満喫です☆
ニジマスはほんとウレシかったですね。
カディスが飛んでたので、水面直下をマーチブラウンで釣りましたよ。
村山くんのブログにも詳しいことが。。。

NOTさん、

秋の北海道、気持ちいいです。
ご飯もおいしいし。
ソフトクリームもしっかりと食べてきました(笑)。
温泉に入ったあとがウマいんです!
Commented by まいまい。 at 2007-10-08 00:23 x
アメマス美味しそう。。
天気もよくてエゾシカくんも見れたんですね。
Commented by ときしん at 2007-10-08 08:20 x
まいまい。さん

エゾジカ、とことこ出てきましたよ。
実はクマの足跡も見たのだ!
<< ボア 北海道まで釣りの旅 >>