トキシンのイラストレーター的“沖縄”生活


西荻窪ラブで現在は沖縄県南城市暮らし。イラストレーター時川真一が、日々の出来事をつづります。妻のマーと2人で育児奮闘中。作品紹介はこちらにも http://tokikawa.exblog.jp 
by tokishin
カテゴリ
以前の記事
リンク
フォロー中のブログ
最新のコメント
富山さん、 すいま..
by tokishin at 06:47
やっとこさ90パーセント..
by tokishin at 08:22
体調も回復したようですね..
by 100kin at 18:28
ご無沙汰しております!!..
by tokishin at 13:05
saint-arrow-..
by tokishin at 16:04
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

風のような物語

今読んでいる本は星野道夫氏の「アラスカ 風のような物語」(小学館文庫)。

星野氏の写真展には2度ばかり行ったことがあるが、氏の文章をちゃんと読むのは実は初めて。
プォトグラファーとしての魅力だけでなく、文章の素晴らしさに引き込まれる。

アラスカの大自然、美しくも厳しい環境の中で生き抜く動物たちの姿でいっぱいの一冊だ。
だが、それだけでなく、この土地の先住民やエスキモーらが抱える社会的な問題、自然との関わりなども、氏の交友関係をもとに綴られており、興味深く読まされる。
シンプルな動物たちの世界とは対照的に複雑きわまりない人間社会。
その人間社会の都合で削られるように侵されていくアラスカの自然。
冷静かつ暖かな文章で知らされる事実が、強く、深く、心を打つ。

読みながら、この著者が今はもういないことを本当に残念に思う。

a0016090_19575237.jpg


by tokishin | 2007-10-23 20:00 | 旅、アウトドア、釣り | Comments(0)
<< 珍しくテレビの話 今晩の味噌汁 >>