トキシンのイラストレーター的“沖縄”生活


西荻窪ラブで現在は沖縄県南城市暮らし。イラストレーター時川真一が、日々の出来事をつづります。妻のマーと2人で育児奮闘中。作品紹介はこちらにも http://tokikawa.exblog.jp 
by tokishin
カテゴリ
以前の記事
リンク
フォロー中のブログ
最新のコメント
やっとこさ90パーセント..
by tokishin at 08:22
体調も回復したようですね..
by 100kin at 18:28
ご無沙汰しております!!..
by tokishin at 13:05
saint-arrow-..
by tokishin at 16:04
自分のブログで 野外講座..
by saint-arrow-mam at 12:55
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

『ニッポン酔夢行』原画展

a0016090_22591512.jpgTシャツのデザインを夕方までやったあと、銀座に出て廣本直子さんの個展へ。
廣本さんは、ANAの機内誌「翼の王国」で、昨年春から今年の春まで月イチのイラスト連載をされていて、今回はその原画展なのだ。
ちょうど僕も同時期に、別ページで連載仕事があり、以前打ち合わせで編集部に伺った際、たまたま廣本さんもいらして、知り合った。

廣本さんは、現場で下描き無しに、いきなり描いていくというスタイル。
画材は透明水彩。
展示されていた作品の場合、1枚を描くのに1時間くらいだとか。
もともと美大で油絵をしっかりと学ばれているということで、形のとり方、色の置き方が大胆でありながらも的確だなぁという印象を受けた。
観ていて、とても気持ちのよいタッチだ。
そして、そんな絵が会場では75点も並ぶ。
すごいよ、75点は。

会場でのオープニングパーティーのあと、近くの大衆酒場での二次会にも参加。
旅好きで過去の海外旅でも絵はたくさん描かれていたという。
今度機会があったら見せて下さい。

※会場はギャラリー セイコウドウ。
8/2まで開かれています。
銀座通り、京橋よりのコージーコーナーとなりのビル、5階です。
中央区銀座1-8-21 清光堂ビル5階
a0016090_23132186.jpg


by tokishin | 2008-07-28 23:18 | イラスト仕事の話 | Comments(0)
<< 今日はタッチで悩む 夏味 >>