トキシンのイラストレーター的“沖縄”生活


西荻窪ラブで現在は沖縄県南城市暮らし。イラストレーター時川真一が、日々の出来事をつづります。妻のマーと2人で育児奮闘中。作品紹介はこちらにも http://tokikawa.exblog.jp 
by tokishin
カテゴリ
以前の記事
リンク
フォロー中のブログ
最新のコメント
やっとこさ90パーセント..
by tokishin at 08:22
体調も回復したようですね..
by 100kin at 18:28
ご無沙汰しております!!..
by tokishin at 13:05
saint-arrow-..
by tokishin at 16:04
自分のブログで 野外講座..
by saint-arrow-mam at 12:55
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

秩父・三峰神社詣で

a0016090_2195735.jpg高速料金が1000円という中、車でドライブは渋滞が怖いぞ〜ということで、電車を利用し昨日は埼玉県の秩父まで出かけてきました。
同行者は、今から20年くらい前、ともに新宿ロフト(西口時代)や渋谷ラ・ママでライブを楽しんでいた友人2名。そのうちの神社仏閣好きYちゃんのリクエストで、西武線の西武秩父駅よりバスに乗り三峰神社を目指しました。
ひたすら山道を登ること90分。標高1100mの三峰山頂(※)に鎮座する社にたどり着けば、あたりの空気もひんやりです。ザックから取り出した薄手のフリースを半袖シャツの上に着て、まずは鳥居をくぐって参拝。連休明けから展開予定の仕事のお願いも含め、二礼二拍手一礼です♪ (※)本来は妙法ケ岳、白岩山、雲取山の三山の総称が三峰山ということです。
a0016090_21284997.jpg

a0016090_21312337.jpg
三峰神社です。極彩色の色付けでなかなか派手ですね。いざなぎのみこと、いざなみのみことの二神を祀っています。
a0016090_21353179.jpg
参拝の後、ちょうどお昼時であったので、境内にある食堂でランチをとりました。カツ丼やそばもありましたがなんとなく気になった「カレーライス」600円をオーダー。すると出てきたのがこれです。昭和48年型といった趣の、真っ赤な福神漬けもたっぷりな、今どき珍しい黄色いカレー。もちろん甘口!
a0016090_2140216.jpg
ごはんの後はハイキング。「ブルーハーツのライブ行こうとして、待ち合わせの場所を間違えたよねぇ。あの頃携帯なんてなかったし…」なんて昔話をしつつ、三峰山から連なる妙法ケ岳山頂の「奥宮」まで山道を登りました。涼しげな杉林に囲まれ、ゴロゴロとした岩と木の根が重なる修業道的ビジュアルと、ときどき現れる鳥居に「神が宿る山」を感じました。
ところで、同行のYちゃんもZちゃんも、ここ10数年は山歩きなんてしてないぞ〜という運動不足の体。かっては酸欠状態のライブハウスの中でも、ロールアップしたジーンズに「ア・ストア・ロボット」で買ったラバーソールをキメて(当時のバンド少女の典型的スタイルです)2時間も3時間もピョンピョンはねていたものですが、今や初級のハイキングコースでもゼエゼエ、ハァハァ…(笑)。山頂へはやっとの思いでの到着のようすでした。いやぁ、最後のところが少々傾斜がきつかったかな(画像)。Zちゃん、ハードな山歩きはないと思うよ〜なんて言っててゴメンねー。
a0016090_21535221.jpg
頂上の奥宮です。晴れていれば素晴らしい山並みを望めたのですが、あいにく昨日は霧がかった曇り。それでも気持ちはハレバレでした。なによりも昔からの友人たちと元気よく? 山登りを楽しめたのがよかったなぁ。

山を下りてからは三峰神社境内にある温泉(タオル付き500円)で汗を流し、喫茶スペースでコーヒーをいただき帰りました。温泉は露天はないけれどもそこそこ広く、ヌルッとした泉質が気持ちよく、また食べなかったけど、抹茶のロールケーキはおいしそうでしたよ。

駅からバスで90分と、交通の便が悪いのがちょっと難なコースでしたが、そのぶんGWというのに訪れる人も少なめで、のんびりと山歩きを楽しむことができました。帰り際に温泉があるというのもうれしいですし、狛“オオカミ”もユニーク。穴場としてはオススメなコースかもしれません。

メインHP…「TOKISHIN'S CREEL」

by tokishin | 2009-05-05 22:42 | 旅、アウトドア、釣り | Comments(0)
<< 初めての、うーめん 秩父へ >>