トキシンのイラストレーター的“沖縄”生活


西荻窪ラブで現在は沖縄県南城市暮らし。イラストレーター時川真一が、日々の出来事をつづります。妻のマーと2人で育児奮闘中。作品紹介はこちらにも http://tokikawa.exblog.jp 
by tokishin
カテゴリ
以前の記事
リンク
フォロー中のブログ
最新のコメント
富山さん、 すいま..
by tokishin at 06:47
やっとこさ90パーセント..
by tokishin at 08:22
体調も回復したようですね..
by 100kin at 18:28
ご無沙汰しております!!..
by tokishin at 13:05
saint-arrow-..
by tokishin at 16:04
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

ニューヨークで。

 「やつれた」だの「老けた」だの、さんざんなコメントを書かれた昨日のブログですが(ムカ〜〜ッ! 笑)、自分でもこれまでの人生の中で、心身ともに最高にヘロヘロになった旅であったなぁと感じております。なにしろ、基本的にはこういうトコロが好きな僕が、どういうわけかNYですし、取材の目玉としていたところが直前にダメになってしまったり、出発前日に右目角膜を傷つけてしまったり、出かける前も現地でも、とにかくず〜っと気を落ち着けることができなかったもので…。
 まぁ、今回は僕自身がふだんの仕事の傍らコツコツと準備して温めている、ある出版企画の一章のためのものだったので、あとは書きようでなんとかうまくまとめてやりましょう。

 というわけで、少しだけですが撮ってきた画像を紹介です。いろいろあったけど、そこはしっかりとモノ書き魂を発揮して楽しんできましたよ。
 
a0016090_1425760.jpg
エンパイアステートビルディングから。1933年度版「キングコング」が好きな僕にとって、ちょっとした憧れであった場所。同じ都市でも、東京とNYとでは全く違う顔つきだ。
a0016090_14265012.jpg
自然史博物館にて。ここの化石標本の充実度はスゴイ! 時間があれば、2日ぐらいかけてじっくり観たいところ!! ホネって、美しいよなぁ。出発前、ちゃんと「ナイトミュージアム」観ました。
a0016090_14291830.jpg
僕のイメージでNYは「巨大なゴミ箱」。ゴッチャゴチャの美学。道はボコボコ、あちこちでいつも工事。足下はゴミだらけでとにかく汚いんだけど(着いた時は吐き気をもよおしたくらい)、数日いると慣れてくる。消火栓のまわりに飲み捨てられた缶や紙コップが転がっていても、それが作品に見えてくるから不思議だ。西荻窪がそうであったらイヤだけどね〜。
a0016090_14353922.jpg
フリーマーケットで。50年前のめちゃめちゃカビくさい「フィールド&ストリーム」誌2冊や100年前のポストカードを値切って購入。期待していた釣り具関係の古い物はほとんどなかった。フリマはハワイのをのぞいてみたいんだよねぇ。
a0016090_14382578.jpg
天気予報。結構細かい表現で伝えてくれます。天気予報士がアメフト選手みたくゴツかった。
a0016090_14401777.jpg
地下鉄は4回だけ乗った。あとはテクテク歩いていたなぁ。その方が街並を見られて楽しかったもんで。5番街あたりはだいぶ道や店を覚えました。
a0016090_1441289.jpg
NY最古の古本屋さん「ストランド」。オリジナルグッズがいろいろあって楽しい。このすぐそばのSF&コミックショップ「フォービッドゥン・プラネット」でスタートレックTシャツを購入。高校時代にスゴク行きたいと思っていたお店だ。少し前に紛失してしまったウイリアム・スタウトの恐竜画集も探したが見つからず。う〜ん、もう絶版なのかな。
a0016090_14462354.jpg
セントラルパーク。時間がなく、通り過ぎただけ。とにかく広くて、その「通り過ぎる」だけでもえらい時間がかかったけど。
a0016090_1447275.jpg
コリアンストリートで食べたソルロンタン。「ガン・ミ・オク」という店だが、一人でも気軽に入れる。単品で頼んでも、ドーンとたっぷりのキムチがついた。
a0016090_14561935.jpg
公園に行くと当たり前にリスがいる。メキシコでは当たり前にイグアナがいたっけ。

 ※機内の映画でいちばん面白かったのは「ヘアスプレー」(2007)。これは元気になれますよ。オリジナル版を観たことはないので今度レンタルを探してみよう。

by tokishin | 2009-10-09 16:48 | 旅、アウトドア、釣り | Comments(3)
Commented by 群CP・T at 2009-10-09 21:46 x
取材、お疲れ様でした。
やっぱりエコノミーは辛いですよね。わかります。
ニューヨークに行っていたのですね。懐かしいな~。
2004年に僕も行きましたが、もう、かなり変わっているのでしょうね。
僕の目的は、音楽でしたけど。ブルックリンとワシントンスクエア。
また、行きたいな~

グレイスパパイヤっていうお店は行かれました? T.スクエアとMSガーデンの間くらいにあるホットドッグが名物のお店。吐くほど食ったのを思い出します。
とにかく、無事帰国、お帰りなさい。
Commented by ABU1000 at 2009-10-10 00:00 x
どこまで行かれたのかと思ったら、NYでしたか。
てっきりアンヌ隊員同行の取材旅行で、釣行記もあると思ってました(笑)
Commented by ときしん at 2009-10-10 19:58 x
群CP・Tさん、

ブルックリン、楽しいらしいですね〜。
NYは夜の方が遊べそう!!
グレイスパパイヤは知りませんでした。
実は到着してすぐに口内炎ができ始め、どんどん痛くなっちゃって食事もあまり楽しめなかったんですよ(悲)。ホットドッグの美味しいの、食べたかったなぁ。
黒人の二人組に絡まれたりもしたし、どうもスムーズにいかなかった旅でしたが、無事に帰れただけよかったと考えよっと。

ABU1000さん、

いやぁ〜、もともとは開高健が「もっと遠く!」にも書いたNYの海での釣り(ブルーフィッシュ! )とかキャッツキル(アメリカでのフライフィッシング発祥の地)をやるはずだったのですがダメになっちゃって…でも、フライトチケットもホテルも押さえちゃってて…。

昨日は出しませんでしたが、隣の州でサブでやった釣りがあることはあるのです。これがなんとかあとで使えるかなといった程度。でも、こちらも目的の魚が出せなかったんですよね。ヤマメ狙いに行ってウグイの猛攻だけだったみたいな。。。
まあ、それはそれで僕っぽいのかな(笑)!?


<< 黒豚かつ重〜ギャラリー 帰国しました。 >>