トキシンのイラストレーター的“沖縄”生活


西荻窪ラブで現在は沖縄県南城市暮らし。イラストレーター時川真一が、日々の出来事をつづります。妻のマーと2人で育児奮闘中。作品紹介はこちらにも http://tokikawa.exblog.jp 
by tokishin
カテゴリ
以前の記事
リンク
フォロー中のブログ
最新のコメント
富山さん、 すいま..
by tokishin at 06:47
やっとこさ90パーセント..
by tokishin at 08:22
体調も回復したようですね..
by 100kin at 18:28
ご無沙汰しております!!..
by tokishin at 13:05
saint-arrow-..
by tokishin at 16:04
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

カテゴリ:沖縄ごはん、おやつ( 238 )


豆な話&お知らせです!

今月も…、

月イチで講師を担当させていただいている

JR大人の休日倶楽部 (←クリック)趣味の会『大人のお散歩絵日記』講座の日が近づいて参りました。

今期は花や葉っぱ、実など、植物を大きくとらえての内容でした。

僕も生徒さんたちといっしょに、

毎回出す宿題の作品を描いていますが、

今回はインフルエンザにかかってしまい
(しかも 微熱と気管支炎が長引き、なかなかスッキリ回復しない!)
「お散歩」ができなかったので、

台所にモチーフ探しに出かけました。。。


a0016090_10492229.jpg
※画像をクリックすると大きくなります。

男で豆が好きというのは珍しいのかもしれませんが、
子どもの頃から好きですねぇ。

あんこも手作りするよと人に話すと「スゴイ!」なんて言われますが、
柔らかくなるまで煮て、砂糖で味付けするだけという、すこぶる簡単な作業です。

a0016090_11371714.jpg
※昨年大晦日のたい焼きパーティー♪


金時豆やうずら豆の煮豆にしても、カレー作るより簡単なんですが、
なんか豆というと古風な、難しそうなイメージがあるのかなぁ。

『パンダ豆』は北海道では昔から栽培されてきた在来種なんだそうです。
うずら豆なんかは煮ると模様が消えますが、
これは残るのがうれしい、きれい。

どこかで見つけたら、試してみて下さいね。

スッキリとした味のおいしい煮豆ができますよ。


ところで、この講座の生徒さんたちの作品もずらりと並ぶ発表会が近々都内で開催されます。
(僕の1点ですが参加しています)


お近くにお越しの際は、是非お立ち寄り下さい!


a0016090_11175405.jpeg
※画像をクリックすると大きくなります。

a0016090_11175699.jpeg











by tokishin | 2016-03-06 11:26 | 沖縄ごはん、おやつ | Comments(2)

寿司ネタ。

昨日、セーイカ(ソデイカ)のことを書いたら

食べたくなってきてしまったので(笑)、

a0016090_12312485.jpg
糸満のお店で買ってきちゃいました。

a0016090_12314541.jpg

シチューマチというのは白身のお魚です。

a0016090_12463648.jpg

「お寿司を作りた〜〜〜い」と、娘ひなたが言うので、

「握り寿司」ではないですが、

寿司飯のおにぎりにのっければいいからと、

やらせてみました。

a0016090_12355921.jpg

箸を渡しましたが、

手でつまんでのっけてます(笑)。

まぁ、いっか。

a0016090_12394669.jpg
「はなかっぱ」見ながらモグモグモグ。

将来はレストランを開くのが夢だそうです。

※セーイカはつけダレを用意し、ヅケにしてからのせて食べると最高に美味しかったです!
(画像手前の真ん中)















by tokishin | 2016-02-12 12:49 | 沖縄ごはん、おやつ | Comments(0)

イラストルポです。糸満&セーイカ

セーイカ(ソデイカ)というイカをご存知ですか?

あまり知られていないかもしれませんが、
モズク、マグロに続き、沖縄県で獲れる魚のベスト3に入る特産の海産物なんですよ。

イカといってもスルメイカやヤリイカのような大きさではなく、
10キロ、15キロにも成長する大型種です。

a0016090_09473616.jpg

だって、
胴体だけでこのくらいですもん♪
(市場のセリにて)

沖縄の那覇からは車で30分くらいの
海人の街『糸満』
このセーイカが名物。

そのキャンペーンにあわせての冊子に、
得意のイラストルポを描かせていただきました!

a0016090_09522611.jpg
ポスターももらっちゃったので、
ドアに貼らせていただきました。

a0016090_09531668.jpg
見開き2ページで水揚げからセリ、加工、
そして、どんな料理に変身しちゃうのか…を描いています。

※生徒さんへ。次回の東京でのイラスト講座に持っていきますね〜。

a0016090_09555261.jpg

糸満にお越しの方がいらっしゃいましたら、
お店や道の駅などに置かれていると思いますので、
是非お手に取られて下さいね!!

ではまた♪
















by tokishin | 2016-02-11 10:02 | 沖縄ごはん、おやつ | Comments(0)

沖縄の給食。

娘ひなたが通う幼稚園での給食献立表です。

よその土地の方が見ると、
ちょっと面白いかな!?

a0016090_06343931.jpg
※画像をクリックすると少し大きくなります。


「チキンと島野菜のトマト煮」…美味しそう!
「なかみ汁」は、丁寧に処理された豚の内蔵がたっぷりと入った汁物です。


a0016090_06350184.jpg
「フーイリチー」は、「お麩の炒めもの」。
こちらでは特産なのでモズクもよく食べますよ。

「イナムドゥチ」は、もともとは琉球王朝料理。
豚、椎茸、こんにゃく、かまぼこ等がたっぷりと入った
甘めの味噌仕立ての汁ものでやさしい味わい。。
今みたいな時期はとても体があたたまりますよー。
ちなみに、いなむどぅちとは『猪もどき』という意味だそうです。
(昔は猪を使っていましたが、今はかわりに豚肉を使うようになり、こうした名になったとか)






by tokishin | 2016-02-08 06:48 | 沖縄ごはん、おやつ | Comments(0)

甘いシークヮーサー♪

沖縄の柑橘類としてよく知られているものに

シークヮーサーがあります。

沖縄では「シー」が酸っぱい、「クヮーサー」が食べ物という意味があるようです。

たしかに、ふつうに出回るものは

青くて酸っぱい。

a0016090_22422234.jpeg

利用としては、スダチやレモンのような感覚で料理に使うことが多いです。

たとえば、焼き魚やフライに絞りかけたり、
ナンプラーの味付けで肉野菜炒めを作った際、
仕上げにキュッと絞ったりするなんてのも美味しいです。

紅茶に絞ってレモンティーならぬシークヮーサーティーもよいですね。


でも、こちらに移住してから、
みかんのようにオレンジ色で、
甘いシークヮーサーがあることを知りました。

a0016090_22563889.jpg

といっても種類が違うのではなく、
熟したシークヮーサーなのですが(笑)。

出回る時期は短くて、市場での様子を見た所、
12月〜1月くらいといった雰囲気。
クガニ(黄金)シークヮーサーとか
フルーツシークヮーサーといった名称で販売されています。

前に新聞記事で読んだのには、
「熟すと野鳥にみんなやられちゃうので、ふつうは青いうちにで収穫してしまう…」
なんてのがありました。

なるほど、
動物たちも甘いのには目がないのですね!


なんとなく、青切りタイプよりもレア感のある
クガニシークヮーサーです。



我が家の娘ひなたも、野鳥といっしょで甘いものには目がありません。

a0016090_22564140.jpg

3つも4つもむいてむいて並べて、パク、パク、パクリ。

小さな袋に2つも3つも種が入っていたりするけれど、
おいしいから大好きなんだそうです。



























by tokishin | 2016-01-29 23:09 | 沖縄ごはん、おやつ | Comments(0)

ゴーディーズ オールドハウスへ!

この連休はいろいろありました。

9日(土)。

ひなたと僕は、

釣り仲間とのビーチパーティーに参加。
a0016090_19044574.jpg
ウインナー大臣のひなた。

a0016090_19061746.jpg
絶品いなむどぅち!


a0016090_19045867.jpg
真冬(!?)だけど花火〜。


10日(日)。

a0016090_19102886.jpg

中部にある、ズケラン養鶏場内にある、

ミニミニ動物園と、

a0016090_19132649.jpg

公園をハシゴ。

でもって、

連休最終日の

11日(月)は、


a0016090_19172881.jpg

嘉手納に昨年の秋にできた

ゴーディーズ オールドハウスへ。

僕ら家族が大好きな、
北谷のハンバーガー店ゴーディーズの2号店です。

以前に行ったときのブログ(←クリック。ひなたが若い!)

僕がなんでゴーディーズが好きかというと、
もちろんここのハンバーガーが美味しいからなのだけど、

アメリカの雰囲気が押し付けがましくなく、
マニアックすぎず、
静かに、自然に漂っているところが、
僕の趣味にも合い、落ち着けるからなんです。


アメリカには数回しか行ったことが無い僕に
「アメリカの雰囲気が…」なんて語れるわけはホントは無いのだけれど、

なんとなくです。

NYのようなな大都市ではなく、
ちょっと外れた田舎寄りのお店だとこんな感じなんじゃないのかなぁ、と。

そんな空気感が、心地よいのです。





2号店のオールドハウスは、
1号店よりも、
落ち着いた雰囲気。

僕らがいた時は、
ジャック ジョンソンの曲が、ほどよい音量で流れていました。

嘉手納の基地はすぐそば。

僕らの他には、軍勤めらしきファミリーも二組ほど入っていました。


さて、オーダーです。

a0016090_19182716.jpg

マーかあさんは、
フレンチトースト。

a0016090_19173247.jpg

娘ひなたは、いつものように

キッズメニューのホットドッグでした。


僕はというと、


a0016090_22273174.jpg

たしか1号店にサンドウィッチメニューは無かったと思い、

3種の中から(他はハムチーズと、スモークサーモン)
クラシックオールドハウスサンドウィッチを選んでみましたよ。
セットにつけたドリンクはルートビア♪

a0016090_19173160.jpg
※手前の古本とルアーは私物。
ちょっと演出してみました。
本は英国モノ、ルアーは日本製と、どちらも米国モノではないのですけどね。







a0016090_19183184.jpeg

食べかけの時の絵でゴメンナサイ。


素朴なハンバーグサンドです。
素敵なハンバーグサンドでした。

パティとオニオンとのボリュームのバランスもいいな。
ちょっとオレンジがかったチーズ(名前なんだっけかな、笑)もおいしーい。

バスケットに入れて、
ピクニックに出かけ、
湖畔で食べたらこれまたうまいだろうなぁ、
そんな光景が頭に浮かんじゃうような趣のセットでした。

口の小さな僕にとってはかぶりつきやすく、
ハンバーガーよりも食べやすいのが、
ちょっとうれしかったです(笑)。




いつも家族で出かけ、
5歳児連れとなる僕らにとっては、
いつもの北谷店の方が落ち着く感じがして、
次回行くとしたら北谷店を選んじゃうと思うけど、

このサンドウィッチ食べたさに、

嘉手納方面に出かけることがあれば
また寄っちゃうかもしれません。

























by tokishin | 2016-01-12 22:13 | 沖縄ごはん、おやつ | Comments(0)

今年も手作りたいやきで。

今日は大晦日。

時川家で恒例行事となっているのが、

年越しのたいやき作りです。

a0016090_13515373.jpg

担当はいつものようにとーちゃんです。

a0016090_13515513.jpg

南部鉄器の家庭用たいやき型を使い、
8個ばかり焼きました。

あんこはもちろん自家製。
今年も佐渡島の知人が栽培した小豆を使い作りましたよ。

a0016090_13515764.jpg
「ふごふごもぐもぐ…」

DVDのディズニーに夢中で
無言で食べ続ける娘ひなた。

おーい、なんか感想言っておくれよぉ(笑)。


年越しそばには、

a0016090_13580233.jpg

昨日お店で沖縄そばは食べてしまったので、
(上はてびちそば)

a0016090_13574829.jpg
今年は
いただきものの
深大寺そばを食べましたよ。

日本そばで年越しするのも久しぶりだなぁ。

a0016090_13575156.jpg
たいやきを食べた直後だったので、

軽めにさらっと。。。



今年も一年、お読みいただきありがとうございました。

2016年もどうぞよろしくお願い申し上げます。














by tokishin | 2015-12-31 14:05 | 沖縄ごはん、おやつ | Comments(0)

今年は手作りで!

クリスマスイブですね。

今年のケーキは、
手作りに挑戦してみました。
(とーさんはチキン担当でした)




土台のスポンジだけは買ってきましたが、

a0016090_21264866.jpg
あとはクリームも泡立てて作り、
フルーツを切ってデコレーション。

a0016090_21265333.jpg
マーかあさんに教わる娘ひなたでしたが、

a0016090_21265089.jpg
こちらに気を取られて、
ペロリペロペロしておりました(笑)。

まぁ、いっぱい泡立てたからいっかぁ。


a0016090_21373788.jpg














by tokishin | 2015-12-24 21:38 | 沖縄ごはん、おやつ | Comments(0)

東京フィッシュ、沖縄バーガー。

土曜の晩に、月イチ恒例の東京出張から戻りました。

今回はいつものイラスト講座講師仕事以外に、カタログや実用書のイラスト、釣りグッズデザインの打ち合わせ、その他にもテレビ番組の打ち上げがあったりと盛りだくさん。
いつもより1日多い3泊4日でこなしてきましたよ。



a0016090_18495529.jpg
こちらはイラスト講座を行っている上野で撮影。
(ちょいボケ)
沖縄を出発した朝の僕は半袖姿でしたが、
東京人は、
もうすっかり冬の格好でした
(当たり前!)。

a0016090_18495740.jpg

寒いとあったかい麺が食べたくなりますねぇ。
講座仕事のランチには、
アメ横にある「昇龍」の鶏そばをいただきました。

このお店は最近のお気に入り。
次回はチャーハンか焼きそばをオーダーしてみたいと思います♪

a0016090_18494671.jpg

テレビ番組の打ち上げは、
渋谷にある
魚がおいしいと評判の
「開花屋」というお店で。

画像のカサゴとクロソイを使った『雑魚のグリル』ほか、
『小魚のカラっ揚げ』、
『マグロのカマのスペアリブ』…と、

魚メニューばかりで
思いっきり舌を楽しませてもらいました。

予約がなかなか取れない
大繁盛店と聞きましたが、
納得の美味しさ、雰囲気の良さのお店でしたよ。

外国人観光客にも大人気だそうで、
この晩も店内の半分は異国な顔ぶれで埋まっていました。

二次会で入ったのは、
このお店の近くにあったタイ料理店。
(店名は失念)

a0016090_21141012.jpg
プーケット島のビールラベルがキュートであったので、
思わず撮影。

このあと、久しぶりに
忘年会シーズンの
激混みお酒くさ〜い(笑)満員電車を味わいました。

タイヘンであり、懐かしくもあり。




a0016090_20383845.jpg

東京から沖縄に戻ると、
ふたたび暖かな空気が迎えてくれました。

暖か…というか、日曜日は暑かった!!
海をのぞいてみると、
全身浸かって水遊びをしている子どもたちや、
水着で日光浴をする人の姿もチラホラ。

来週はクリスマスなんですけどね。。。





この日のお昼ですが、
大好きなハンバーガー店、
北谷の「ゴーディーズ」に出かけ、
ランチを楽しんできましたよ。
a0016090_20384788.jpg
ふくれっ面していますが、不服面というわけではありません。
これは娘のひなたがとる、いつもの照れ隠しポーズ。

ここのバーガーは本当〜〜〜においしいんです。
だから僕らは、高速に乗ってまでして食べに出かけちゃいます。

昨日の僕とマーかあさんは、
スタンダードなビーフのバーガーに
パインをトッピングで。

ひなたは、

a0016090_20384333.jpg
ホットドッグのキッズプレートをオーダー。

a0016090_20395265.jpg

いつものことなんですが、
パンとソーセージを分けて食べるひなたでありました(笑)。
あんぱんも、あんこをえぐって先に食べてから、パンの部分だけを食べるしねぇ。

a0016090_20500358.jpg

いっぱい食べたあとは公園で腹ごなし。


さぁ、ひなたは幼稚園。
僕ら夫婦は年末にかけての追い込み仕事。

今年も残すところ半月ですが、
時川家のみんな、ラストスパートで頑張りますっ!


















by tokishin | 2015-12-14 21:09 | 沖縄ごはん、おやつ | Comments(0)

シイラでおかず(カツオとマグロもね)。

この前の火曜日に釣りに出かけたトキシンとーちゃんでありましたが、

※釣りブログはこちら(←クリック)。


釣れた数は少なかったのですが、

大きめな魚ばかりであったので、

a0016090_21461049.jpg

おかずには十分すぎるくらいの おみやげとなりました♪

a0016090_21463616.jpg

シイラにカツオにちっこいマグロ(キハダ)が1匹ずつ釣れましたよ。



ちなみに、シイラは

a0016090_21555285.jpeg

ハワイでは「マヒマヒ」と呼ばれる高級魚ですね。


釣りをして帰ったあとのとーちゃんは
早起きで出かけているのでいつもヨレヨレなんですが、

悪くしちゃまずいので
さばいてから寝ます。

a0016090_21593659.jpg
カツオ旨そう〜〜〜。
マグロとともに、翌日の晩に刺身にしていただきました。

a0016090_22003622.jpg

これは娘ひなた用のミニ盛り。
カツオはタタキに。
手前はマグロです。
大葉やショウガはまだダメなので、キュウリを彩りにしました。
身は重ねずに並べる方がいいみたいです。
子どもの感覚は面白いですね。
いっぱいあるように見えるからかな!?

a0016090_22003951.jpg

刺身を造った時に残った端っこは
ブツブツと切り、ヅケにして小鉢。

ねっとりと舌に絡みます。
ああ、たまらん(笑)!

a0016090_22065900.jpg

シイラのアラ、カマは煮付け。
これも娘が食べられるよう、青ネギやショウガは使わず、
タマネギといっしょに煮ます。
甘みが出て美味し〜〜い。
煮汁を冷蔵庫で冷やすと煮こごりになりますが、
「魚ゼリーだよ」と言ってスプーンですくい、
朝ご飯のときに炊きたてごはんにのせてやると喜びます。
溶けるのが面白いみたいですね。

島どうふをこの煮汁で煮ても旨いです。

a0016090_22103548.jpg

脂ののったシイラは料理の万能選手。
これはご近所さんからいただいた手作りバジルソースを絡めた一品。

中村さん、どうもありがとう!

a0016090_22124803.jpg

フライにするととても美味しいシイラですが、
時川家ではもっぱらカンタン手軽に
パン粉焼きを作ります。

軽く塩をした薄切り小さめサイズの身に、細かめのパン粉をまぶします。
オリーブオイルを熱したフライパンで焼いてできあがり。
ひとくちサイズなので、
娘の弁当にちょうどいいんですよ。

カツオのアラは出汁をとり、味噌汁にしました。

シイラの半身は切り身にして冷凍。

今度フィッシュカレーでも作ろうかなぁ。
中華風な炒めものでもいいなぁ。




































by tokishin | 2015-12-04 22:28 | 沖縄ごはん、おやつ | Comments(2)