トキシンのイラストレーター的“沖縄”生活


西荻窪ラブで現在は沖縄県南城市暮らし。イラストレーター時川真一が、日々の出来事をつづります。妻のマーと2人で育児奮闘中。作品紹介はこちらにも http://tokikawa.exblog.jp 
by tokishin
カテゴリ
以前の記事
リンク
フォロー中のブログ
最新のコメント
富山さん、 すいま..
by tokishin at 06:47
やっとこさ90パーセント..
by tokishin at 08:22
体調も回復したようですね..
by 100kin at 18:28
ご無沙汰しております!!..
by tokishin at 13:05
saint-arrow-..
by tokishin at 16:04
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

カテゴリ:旅、アウトドア、釣り( 271 )


やんばる学びの森でキャンプ

a0016090_19283579.jpg

いきなり沖縄っぽい画像でこんばんは(笑)。

今年のゴールデンウイークも終わりに近づいてきましたが、

頭の4月29日、30日は友人家族のNファミリーと合同でキャンプに出かけました。

(Nさん、いろいろとありがとうございました!)

a0016090_19311127.jpg
↑テントはとーちゃんのソロテント(20数年モノ)しかなかったので、
マーかあさんと娘ひなたは車中泊。




行ってきたのは我が家からは2時間半ほどのドライブで到着の、

『やんばる学びの森』という、本島北部にある施設で、
その中のオートキャンプエリアを使用させていただきましたよ。

※施設サイトはこちら(←クリック)


a0016090_19383056.jpg

施設の名前通り、
豊かな森に囲まれ、
明るいうちは散策コースを巡ったり、
広い遊具スペースで親子時間を楽しみました。



a0016090_19404923.jpg
連休といってもガラ空きの散策路。
のんびりと森の空気を味わえました。



a0016090_19410433.jpg

途中の池には…、
(後ろ姿はひなたとNさんの娘さんのEちゃん)



a0016090_19410856.jpg

イモリがいっぱい!


a0016090_19441982.jpg

ところで、この森の手前には、
面白いものが移築されていましたよ。

a0016090_19462418.jpg

映画「ゲゲゲの鬼太郎 千年呪い歌」の撮影で使われた
ロケセット“鬼太郎ハウス”です。

中に入り、
のんびりとくつろぐこともできます。

a0016090_19501018.jpg

鬼太郎ハウスを出ると、

a0016090_19522836.jpg

ロープのアスレチックが待ち受けていました。
大人もこどももおおはしゃぎ。

おおはしゃぎといえば、

a0016090_19550061.jpg
こどもたち以上に盛り上がっていたのが、


a0016090_19550518.jpg

マーかあさんです。

a0016090_19562278.jpg

夕飯はキャンプサイトでNさん家族オリジナルルーによるカレーフォンデュ。
チキン、ポテト、ブロッコリー、カリフラワーなど、
持ち寄った具材をからめながら味わいました。


パンもNさんの奥さん手作り♪

a0016090_20533736.jpg

カボチャもうまし!

a0016090_20545740.jpg

明けて朝ご飯。


チクワがアヤシイのですが、こんな風に文字を配置するとなんとなくオシャレです(笑)。
キュウリやトマトは向かう途中の道の駅タイプの施設「わんさか大浦パーク」で買ってきたもの。
甘ーいトマトでしたよぉ〜。


a0016090_21005621.jpg

チェックアウトのあとは、

戻りつつ川遊びをしたり、

a0016090_21022728.jpg

マングローブ林に囲まれた川岸を散策し、

シオマネキや小魚を観察、

広場ではフリスビーなどしてゆるりと帰りました。


それでは最後に帰り道での栄養補給を紹介しながら終わりとしましょう!


a0016090_21080044.jpg
ランチは東村にある「カナンスローファーム」(←クリック)で。

前から入ってみたかったお店ですが(宿もされています)
島野菜にモズクと地物たっぷり。
メインプレートの前に出てきたスープが
実に美味しかったですよ。
少々疲れた体にジワジワと染み渡りましたねぇ。



あ、このブログでは、よくハンバーガーとかピザのお店に行った話を書いていますが、
もともとはこういうシンプルでやさしい感じの、野菜中心な食事が好きなんですよね。


a0016090_21062767.jpg

デザートは道の駅ぎのざ内、「Cream Cream(←クリック)でソフトクリームのせ・ぜんざい。
この施設内の食堂で食事なら、「未来ぎのざ・太陽亭の骨汁そばがオススメ!!























by tokishin | 2017-05-05 22:32 | 旅、アウトドア、釣り | Comments(0)

ニューヨーク旅での。。。

2009年に父と旅したニューヨークでの思い出を、一部記事に書きました。

よかったらお読み下さい♪

こちら(←クリック!)です。

a0016090_16170658.jpg

a0016090_16175313.jpg

a0016090_16180814.jpg





by tokishin | 2017-04-26 16:19 | 旅、アウトドア、釣り | Comments(0)

おいしくてよかった !

先日釣りでイカと魚を釣ってきたトキシンとーちゃんです。

a0016090_06263301.jpg
アオリイカ。
a0016090_06261776.jpg
ビタロー。
(タテフエダイ)



こちらのサイト(←クリック!)でこの時の釣りの動画が見られますよ♪

a0016090_06262926.jpg
まずはお刺身にしてみました。
上は娘のひなたバージョンです。
野菜もたっぷりとりましょう。

a0016090_06262677.jpg
スプーンでごはんをとり、
醤油をチョイチョイした刺身をのっけたら
「お寿司」完成。
(ちょっと違うけど〜)

a0016090_06360129.jpg

「おいし〜〜〜〜い!!」

おお、それはよかった。

a0016090_06262465.jpg

アラはいつもダシをとり、
味噌汁に。
これがうまいんですな!

















by tokishin | 2017-04-23 06:41 | 旅、アウトドア、釣り | Comments(0)

渡名喜島へ!

3月4日から5日の1泊2日で、
沖縄の離島の1つ、
「渡名喜島」に家族三人で出かけました。

a0016090_21043447.jpg

実は、こんな企画のモニターに当選したんです。

離島観光、交流促進事業として組まれた「島あっちぃ」というもので、
県内在住者に離島の魅力を発見してもらおうという内容です。
当選した僕らは、2割負担の費用で、
今回、渡名喜島での野菜収穫や料理の体験旅を楽しむことができました。

a0016090_21094910.jpg
島へは久米島行きの大型船に乗って約2時間。
途中、渡嘉敷島や座間味島などケラマの島々をながめながらのクルーズです。


a0016090_21095437.jpg
午前8時半出船。
デッキでくつろぐ娘ひなた。
でも、この少し後、船酔いに。。。
時川家は僕はわりと平気なんですが、マーかあさんも酔いやすい体質なんですよね〜。


a0016090_21095834.jpg

元気な僕はひとりデッキで粘っていたら、
この時期この海域によく現われるクジラを観ることができました。
上手く画像に収められませんでしたが、
行きも帰りもね♪

a0016090_22083318.jpg

船酔いひなたでしたが、島に到着するなり元気に。
ふくぎの並木が美しい小径を案内され、
「おなかすいた〜 ♪」と自作の腹ぺこソングを歌いながら宿へと向かいます。

a0016090_21575558.jpg

宿の庭には緋寒桜が。
おおきなアゲハも舞っておりました。

a0016090_23321859.jpg

宿は「民宿ふくぎ」。
おきなわの伝統的な赤瓦屋根の家がベースの宿が数棟あり、
「ひと組ひと棟」で利用できるんです。

トイレが離れになっているところも昔ながらのスタイル。
a0016090_22091124.jpg
宿に荷物を置いた後は「ふくぎ食堂」へ。



a0016090_21575121.jpg
ほかのモニター家族たちと一緒にランチをとりました。


a0016090_21575894.jpg
キハダマグロのフライにゆし豆腐のセットでした。
沖縄でマグロは近海で獲れる身近な食材。
刺身だけでなく、天ぷらやフライでもよく食べるんですよ。
これがおいしい!

a0016090_22191007.jpg
昼食後は、島ニンジン収穫で体験プログラムがスタートです。

a0016090_22191720.jpg
続いてビーチではウミガメ観察を。
ウミガメが泳いでいるのを間近でながめることができるんです。
画像中央右寄りのカゲがそう。
ペアで泳ぎ回る姿も見かけましたよ。

a0016090_22281181.jpg

それにしてもきれいな海ですね。
高台から見下ろしたらこれですもん。

うっとり。

a0016090_22284866.jpg

ウミガメ観察の後は
車を止めた脇で長命草やニガナ、ヨモギなどの野草摘みです。

山の中とか言うのではなく、
そのへんの道端というのがいい(笑)。
なんだこのお気楽感は〜〜〜。

a0016090_22304509.jpg

摘んだ野草は、
島ニンジンといっしょにキッチンへ持ち込まれました。

今度は料理体験です。

包丁の持ちかたがアヤシイのですが、ひなたも挑戦!

a0016090_22304726.jpg

「こうするのじゃ」
料理好きのとーちゃんの指導が入ります(笑)

ところでこの島ニンジンですが、甘みがあり、生でポリポリいただくのもよし。
また、ふつうのニンジンといっしょにマリネなんかにすると紅と黄色の
ツートーンになってとてもきれいです。

a0016090_22364632.jpg
島食材を使っての料理は、島のおばぁたちが教えてくれました。

こちらは野草の天ぷらです。


a0016090_22305352.jpg
「どんどん入れてね〜」
「は、はい!」

それにしても、揚げたての美味しかったことったら!!


a0016090_22461824.jpg

料理体験後はフリータイム。
ビーチでのハマグリ採りを楽しみました。

ガイドさんに教えてもらったやり方を試すと簡単に見つけることができましたよ。

沖縄のハマグリは、白くてシジミサイズ。

a0016090_23085112.jpg
お味噌汁にすると最高の出汁が出ます。
朝ご飯で出してくれましたが、
これはまた食べたいなぁ。

ガイドさんが話してくれました。

「この島の畑はみんな無農薬栽培。だから悪いものが土にも、海にも流れ込まないんです。
浜の貝も困った物質を体内に取り込まない。安心して食べられます」と。

a0016090_22480332.jpg

こどもたちはハマグリ採りよりも水遊びに夢中でしたよ。


a0016090_22421596.jpg






















体験学習で作った料理は夕食のおかずに。
島ニンジンはベーコンと炒め、ニガナは天ぷらだけでなく、
島どうふと和え、白和えにもなりました。
上のお刺身はカツオ。
なんじゃこりゃ!ってくらいトロけちゃう美味しさでした!!


a0016090_22535045.jpg


夜のライトアップ。

a0016090_22535362.jpg


朝日。

a0016090_23012530.jpg


1泊2日の体験旅もそろそろ終了が近づいてきました。

朝食の後、庭の掃除がしたいと、
砂をきれいに掃いていたひなたです。

a0016090_23085521.jpg
短い時間でしたが、
渡名喜島のいろんな魅力に触れることのできた1泊2日でした。
(フェリーターミナルのおみやげコーナーにて)

a0016090_22014989.jpg

ひなたは赤瓦の宿がとても気に入ったようで、
「また泊まりたい」と話していました。
マーかあさんは、とにかく島ニンジンのおいしさにハマってしまったようです。

僕もウミガメをながめた海が気になってしょうがありません。

次回は泳げる時季に来てみたいですね!

















by tokishin | 2017-03-06 00:46 | 旅、アウトドア、釣り | Comments(0)

沖縄の長いの、ニョロイの。

面白い動物たちの情報がいっぱいのウエッブ媒体
「モンスターズプロショップ」で、
ほぼ月イチで記事を書かせていただいておりますが、

最新のおはなしが今日アップされました。


コチラ(←クリック!)です。


a0016090_16222608.jpeg

今回は、沖縄生活で身近に見られる、

長〜い生き物、ニョロい生き物でまとめてみました。

ぜひご一読下さいね。

a0016090_16224526.jpg



by tokishin | 2017-03-02 16:29 | 旅、アウトドア、釣り | Comments(0)

娘とふたりで、うんしょ、うんしょ。

昨年の6月に家族で出かけたスウェーデンですが、

その旅の中で、地元の友人と釣りをした時のことを、

「モンスターズプロショップ」という、

ウェッブサイト上のメディアに記事として書(描)かせていただきました。
(月イチくらいで寄稿していますので、過去記事もどうぞ御覧下さい)

a0016090_17595776.jpg

娘ひなたとの共同作業で釣り上げたのは、

アークティックチャーというとてもきれいな魚です。

是非のぞいてみて下さいね。

こちらをクリック!!

a0016090_18000352.jpg




by tokishin | 2016-12-23 18:01 | 旅、アウトドア、釣り | Comments(0)

アイルランドより帰国しました。

雑誌用の取材で
アイルランドまで出かけていました。

a0016090_16102274.jpg

帰りの飛行機が台風で欠航になったり、

急な用件が発生し、沖縄に戻るのが2日間延びてしまい、

帰ってきたのが5日。

締め切りがたまっていたのでさぁ大変!です(笑)。


a0016090_16170898.jpg

次の出張が来週なので、それまでになんとかせねば!!!


写真の整理をして、

改めてアップしますね。













by tokishin | 2016-10-07 16:18 | 旅、アウトドア、釣り | Comments(0)

北海道・十勝、ちょこっとだけ夕張 その2

先日書いた、北海道旅のこと、その2です。

基本は釣りの取材であったので、

a0016090_19300838.jpg

こーんなステキな景色の中で、

魚を相手の1週間でしたが、
a0016090_19263233.jpg
(こちらはニジマス)

a0016090_19291506.jpg
(こちらはオショロコマという魚です。きれいでしょ。)

その合間にはおいしいものをいろいろ味わってきました。

a0016090_19320587.jpg

こちらはお弁当なんですが、

釣りのガイドさんが用意してくれたもので、
地物の肉や野菜がふんだんに使われた手作りランチなんです。

ちなみに上の画像の内容ですが、

●たけのこご飯+梅干し
●中札内田舎鳥の照り焼き
●マカロニサラダ
●くさなぎ農園有精卵のゆで卵
●豚汁
といったものでした。

それにビールもついていて…♪

北海道の釣りガイドさんの全てがこんなランチを用意してくれるわけではありません。

食いしん坊の僕は「ランチがおいしいから」という理由で、
ついついいつも、このガイドサービスに予約を入れてしまいます。


a0016090_19432750.jpg
北海道名物のひとつにジンギスカンがありますが、
「煮込みジンギスカン」なるものを食べました。
釣りをした鹿追町のご当地グルメという事ですが、
画像のように浅い鍋の中に具材を入れ、タレとともに煮込んでいただくものでした。
その内容は、羊肉と玉ねぎの2種類のみという潔さ!

派手さは全くありませんが、
羊肉好きとしては「このシンプルさもアリなのかなぁ」と
静かに楽しませていただきました。

お店の人もとても静かで、
僕も静かに支払いを済ませ、
静かに立ち去りましたよ(笑)。

a0016090_19514380.jpg
(初めて北海道を訪れた時は感動して写真を撮りまくっていた大きなフキ。でも、どこにでも生えてる雑草みたいなものなんですよね。久しぶりにカメラを向けてみました)



今回の旅で、

いちばん印象に残った食事は、

一通り取材を済ませ、

最後に宿泊した宿でのものでした。

a0016090_19543471.jpg

貯まったマイル利用の為、
行き帰りの空港が千歳だったのですが、

その宿とは、
千歳空港にも近いからと選んだ夕張の宿、
「夕張フォレストユースホステル」(←クリック)です。

a0016090_20201655.jpg

北海道のユースホステルは10年ぶりくらいかなぁ。

ユースというと「相部屋の安宿でそれなりの」なんてイメージをもたれる方もいらっしゃるかもしれませんが、

a0016090_20221624.jpg
ロケーションもよく、
部屋も広くきれいで、ものすごく快適な宿でしたよ。



a0016090_20024201.jpg
鶏肉料理だった夕ご飯は撮り忘れてしまい、
こちらは朝ご飯。

自家農園の野菜がどっさりです。
オムレツの中身も野菜だらけ(笑)
パンもこちらで焼いているもので、手作りジャムとともに、おみやげにも買うことができました。
この他にも御自由に!と並べられていた手作りのピクルスやしそジュース(右上)なんかも美味しかったなぁ。

僕は肉も魚も好きですが、
野菜がちゃんと盛り込まれていない食事は苦手なので、

こうした構成の食事はベストマッチなのです。

a0016090_20145238.jpg

あ、夕ご飯のデザートはちゃんと撮ってありました!

夕張メロン!!!

やっぱりサイコ〜〜〜〜〜〜っ♪♪♪

半分しか写っていないコーヒーも、美味でした。




「釣りと食事が最高っ!」ってことで、

僕のココロを捉える北海道。

a0016090_20375143.jpg

また遊びにいきますね!

































by tokishin | 2016-08-18 20:35 | 旅、アウトドア、釣り | Comments(0)

北海道・十勝、ちょこっとだけ夕張:その1

a0016090_1031278.jpg


6月中旬から10日ほど行く予定であったヨーロッパの仕事が延期となってしまい、

ならばちょうどいい時期だし!と下旬から1週間ばかり出かけていた北海道。

釣り媒体用の取材を兼ね、十勝を中心に回ってきました。

メインは大雪山国立公園内にある、然別湖という湖。

この湖には、ミヤベイワナという世界でここだけにしか生息していないというオショロコマの亜種がおり、

地元NPO法人が年に50日間だけの釣期を特別に設け、釣り人に開放しています。

このミヤベイワナと、

もともとは昭和の時代に放流されたものですが、今は自然再生産で数を増やしているニジマスの大型を釣るぞというのが今回の目標でした。

この湖での釣りの詳しい事は、コチラ(←クリック)を。


a0016090_1042402.jpg


ルアーフィッシングで釣ったミヤベイワナです。

a0016090_1043862.jpg


まるでナイフのように、シャープにピンと張った、美しいヒレが特徴。
また、泳ぎ回る場所や泳層に合わせ、背中の色がブラウン、グリーン、ブルーと変化するのもなんだか神秘的。

a0016090_10474574.jpg


釣り人は1日50名までと、入場制限も設けられているので、
のんびりと、静かに過ごすことができます。

2年前に初めて訪れたときに、そのへんがとても気に入って、
また来ちゃったんですよね。

a0016090_11284980.jpg


ボート釣りの場合はエンジン船は不可。
手漕ぎボートで楽しみましょうというレギュレーションも僕好みなスタイルなんですよ。

ボートからフライフィッシングで岸際を狙ってみると…、

a0016090_11321751.jpg


こーんなニジマスが釣れましたよ。
43cmのまずまずサイズでしたが、目標達成!?
大物というにはもうちょいですけど、きれいだし、良型!!

a0016090_10584129.jpg


湖上からの眺め。
秋は紅葉も素晴らしいです。


然別湖では、釣りでなく、カヌーや、湖周辺の自然散策なども楽しめます。

釣りも楽しいけれど、近いうちに家族で遊びにきたいな、なんて事も考えています。
この地域に生息するナキウサギを娘に見せてあげたいんですよね。

あ、地元のおいしいものもいっぱい食べ歩きながらね(笑)。

a0016090_1115814.jpg


ところで、前半で泊まったのは、
湖から40分くらいのところにある士幌町の小さな旅館(←クリック)。

ツーリングライダーさんのブログを見ていて見つけたところなのですが、
24時間入る事のできる温泉があったのがうれしかったです。

釣りの為、朝は5時前に出発していたので、
毎朝4時くらいに朝風呂を浴びシャキッとさせていただきました。
これがまぁ、気ン持ちよかったぁ〜〜。


a0016090_1162047.jpg


帰り道でよく見かけたのがキタキツネ。
時期のせいでしょうか?
なんとなくここ数年訪れていた秋よりも見かける回数が多かったような気がします。

a0016090_1183992.jpg


宿といえば、旅の後半に泊まった中札内の宿は、
その名も「エゾリス君の宿 カンタベリー」(←クリック)。

ホントのホントに、

毎朝登場してくれました!

a0016090_1114431.jpg


上は食事スペースからの窓越し撮影。
2匹いるのですが、見えますか?

a0016090_11125847.jpg



次回はごはんのことなども書きましょうね。

(明日から1週間出張&帰省なので、戻りましたらまた〜〜〜♪)

by tokishin | 2016-07-31 11:43 | 旅、アウトドア、釣り | Comments(0)

クモヒトデと海マンゴー。

3連休が始まりましたね。

昨日はみっちり仕事をしていましたが、

今日と明日は夏の沖縄を満喫しようと思います。

てなわけで…、


a0016090_19304384.jpg


今日は近くの海岸までお弁当を持って遊びに出かけました。

a0016090_1931435.jpg


いつもですとシュノーケリングでとてもたくさんの種類の魚ウォッチングが楽しめるのですが、

今日は濁り気味&人が多かったためか、なんだか魚影がまばらです。

a0016090_19353872.jpg
「いないな〜〜〜」とひなた



そこそこはいるのですが、

ウワァ〜〜〜ッと気持ちが盛り上がるほどの魚たちの姿が見られません。

そんな中、

娘ひなたがやたらと夢中になっていたのが

ヒトデ狩り!!


a0016090_19355942.jpg


「いたいた!!」

a0016090_19363415.jpg


浅場でユラユラと長い腕を振りながら

海中のエサを捕食しているのは

その名も「まんま」な

ウデフリクモヒトデ。


a0016090_19375156.jpg


「ムフフフフ」

a0016090_19381222.jpg


「イエーーーーイ♪」

a0016090_19415180.jpg


とらえるコツは、

イラストのように岩陰から手だけを出してフリフリしている個体ではなく、

完全に体全体を現している個体を見つけ、

中央の胴体をつかむこと。

足をつかんで引っこ抜こうとすると、

足だけちぎれてしまいます。


a0016090_19442587.jpg


いやぁ、大漁、大漁(笑)。

a0016090_19454992.jpg


マーかあさんに見せてあげたあとは
そっと逃がしてあげました。

a0016090_19463738.jpg


そうそう、おやつに海を見ながら食べた、

旬のマンゴーがとてもおいしかったことも書いておきましょうね。

by tokishin | 2016-07-17 19:53 | 旅、アウトドア、釣り | Comments(0)