トキシンのイラストレーター的“沖縄”生活


西荻窪ラブで現在は沖縄県南城市暮らし。イラストレーター時川真一が、日々の出来事をつづります。妻のマーと2人で育児奮闘中。作品紹介はこちらにも http://tokikawa.exblog.jp 
by tokishin
カテゴリ
以前の記事
リンク
フォロー中のブログ
最新のコメント
富山さん、 すいま..
by tokishin at 06:47
やっとこさ90パーセント..
by tokishin at 08:22
体調も回復したようですね..
by 100kin at 18:28
ご無沙汰しております!!..
by tokishin at 13:05
saint-arrow-..
by tokishin at 16:04
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

カテゴリ:旅、アウトドア、釣り( 275 )


アイルランドより帰国しました。

雑誌用の取材で
アイルランドまで出かけていました。

a0016090_16102274.jpg

帰りの飛行機が台風で欠航になったり、

急な用件が発生し、沖縄に戻るのが2日間延びてしまい、

帰ってきたのが5日。

締め切りがたまっていたのでさぁ大変!です(笑)。


a0016090_16170898.jpg

次の出張が来週なので、それまでになんとかせねば!!!


写真の整理をして、

改めてアップしますね。













by tokishin | 2016-10-07 16:18 | 旅、アウトドア、釣り | Comments(0)

北海道・十勝、ちょこっとだけ夕張 その2

先日書いた、北海道旅のこと、その2です。

基本は釣りの取材であったので、

a0016090_19300838.jpg

こーんなステキな景色の中で、

魚を相手の1週間でしたが、
a0016090_19263233.jpg
(こちらはニジマス)

a0016090_19291506.jpg
(こちらはオショロコマという魚です。きれいでしょ。)

その合間にはおいしいものをいろいろ味わってきました。

a0016090_19320587.jpg

こちらはお弁当なんですが、

釣りのガイドさんが用意してくれたもので、
地物の肉や野菜がふんだんに使われた手作りランチなんです。

ちなみに上の画像の内容ですが、

●たけのこご飯+梅干し
●中札内田舎鳥の照り焼き
●マカロニサラダ
●くさなぎ農園有精卵のゆで卵
●豚汁
といったものでした。

それにビールもついていて…♪

北海道の釣りガイドさんの全てがこんなランチを用意してくれるわけではありません。

食いしん坊の僕は「ランチがおいしいから」という理由で、
ついついいつも、このガイドサービスに予約を入れてしまいます。


a0016090_19432750.jpg
北海道名物のひとつにジンギスカンがありますが、
「煮込みジンギスカン」なるものを食べました。
釣りをした鹿追町のご当地グルメという事ですが、
画像のように浅い鍋の中に具材を入れ、タレとともに煮込んでいただくものでした。
その内容は、羊肉と玉ねぎの2種類のみという潔さ!

派手さは全くありませんが、
羊肉好きとしては「このシンプルさもアリなのかなぁ」と
静かに楽しませていただきました。

お店の人もとても静かで、
僕も静かに支払いを済ませ、
静かに立ち去りましたよ(笑)。

a0016090_19514380.jpg
(初めて北海道を訪れた時は感動して写真を撮りまくっていた大きなフキ。でも、どこにでも生えてる雑草みたいなものなんですよね。久しぶりにカメラを向けてみました)



今回の旅で、

いちばん印象に残った食事は、

一通り取材を済ませ、

最後に宿泊した宿でのものでした。

a0016090_19543471.jpg

貯まったマイル利用の為、
行き帰りの空港が千歳だったのですが、

その宿とは、
千歳空港にも近いからと選んだ夕張の宿、
「夕張フォレストユースホステル」(←クリック)です。

a0016090_20201655.jpg

北海道のユースホステルは10年ぶりくらいかなぁ。

ユースというと「相部屋の安宿でそれなりの」なんてイメージをもたれる方もいらっしゃるかもしれませんが、

a0016090_20221624.jpg
ロケーションもよく、
部屋も広くきれいで、ものすごく快適な宿でしたよ。



a0016090_20024201.jpg
鶏肉料理だった夕ご飯は撮り忘れてしまい、
こちらは朝ご飯。

自家農園の野菜がどっさりです。
オムレツの中身も野菜だらけ(笑)
パンもこちらで焼いているもので、手作りジャムとともに、おみやげにも買うことができました。
この他にも御自由に!と並べられていた手作りのピクルスやしそジュース(右上)なんかも美味しかったなぁ。

僕は肉も魚も好きですが、
野菜がちゃんと盛り込まれていない食事は苦手なので、

こうした構成の食事はベストマッチなのです。

a0016090_20145238.jpg

あ、夕ご飯のデザートはちゃんと撮ってありました!

夕張メロン!!!

やっぱりサイコ〜〜〜〜〜〜っ♪♪♪

半分しか写っていないコーヒーも、美味でした。




「釣りと食事が最高っ!」ってことで、

僕のココロを捉える北海道。

a0016090_20375143.jpg

また遊びにいきますね!

































by tokishin | 2016-08-18 20:35 | 旅、アウトドア、釣り | Comments(0)

北海道・十勝、ちょこっとだけ夕張:その1

a0016090_1031278.jpg


6月中旬から10日ほど行く予定であったヨーロッパの仕事が延期となってしまい、

ならばちょうどいい時期だし!と下旬から1週間ばかり出かけていた北海道。

釣り媒体用の取材を兼ね、十勝を中心に回ってきました。

メインは大雪山国立公園内にある、然別湖という湖。

この湖には、ミヤベイワナという世界でここだけにしか生息していないというオショロコマの亜種がおり、

地元NPO法人が年に50日間だけの釣期を特別に設け、釣り人に開放しています。

このミヤベイワナと、

もともとは昭和の時代に放流されたものですが、今は自然再生産で数を増やしているニジマスの大型を釣るぞというのが今回の目標でした。

この湖での釣りの詳しい事は、コチラ(←クリック)を。


a0016090_1042402.jpg


ルアーフィッシングで釣ったミヤベイワナです。

a0016090_1043862.jpg


まるでナイフのように、シャープにピンと張った、美しいヒレが特徴。
また、泳ぎ回る場所や泳層に合わせ、背中の色がブラウン、グリーン、ブルーと変化するのもなんだか神秘的。

a0016090_10474574.jpg


釣り人は1日50名までと、入場制限も設けられているので、
のんびりと、静かに過ごすことができます。

2年前に初めて訪れたときに、そのへんがとても気に入って、
また来ちゃったんですよね。

a0016090_11284980.jpg


ボート釣りの場合はエンジン船は不可。
手漕ぎボートで楽しみましょうというレギュレーションも僕好みなスタイルなんですよ。

ボートからフライフィッシングで岸際を狙ってみると…、

a0016090_11321751.jpg


こーんなニジマスが釣れましたよ。
43cmのまずまずサイズでしたが、目標達成!?
大物というにはもうちょいですけど、きれいだし、良型!!

a0016090_10584129.jpg


湖上からの眺め。
秋は紅葉も素晴らしいです。


然別湖では、釣りでなく、カヌーや、湖周辺の自然散策なども楽しめます。

釣りも楽しいけれど、近いうちに家族で遊びにきたいな、なんて事も考えています。
この地域に生息するナキウサギを娘に見せてあげたいんですよね。

あ、地元のおいしいものもいっぱい食べ歩きながらね(笑)。

a0016090_1115814.jpg


ところで、前半で泊まったのは、
湖から40分くらいのところにある士幌町の小さな旅館(←クリック)。

ツーリングライダーさんのブログを見ていて見つけたところなのですが、
24時間入る事のできる温泉があったのがうれしかったです。

釣りの為、朝は5時前に出発していたので、
毎朝4時くらいに朝風呂を浴びシャキッとさせていただきました。
これがまぁ、気ン持ちよかったぁ〜〜。


a0016090_1162047.jpg


帰り道でよく見かけたのがキタキツネ。
時期のせいでしょうか?
なんとなくここ数年訪れていた秋よりも見かける回数が多かったような気がします。

a0016090_1183992.jpg


宿といえば、旅の後半に泊まった中札内の宿は、
その名も「エゾリス君の宿 カンタベリー」(←クリック)。

ホントのホントに、

毎朝登場してくれました!

a0016090_1114431.jpg


上は食事スペースからの窓越し撮影。
2匹いるのですが、見えますか?

a0016090_11125847.jpg



次回はごはんのことなども書きましょうね。

(明日から1週間出張&帰省なので、戻りましたらまた〜〜〜♪)

by tokishin | 2016-07-31 11:43 | 旅、アウトドア、釣り | Comments(0)

クモヒトデと海マンゴー。

3連休が始まりましたね。

昨日はみっちり仕事をしていましたが、

今日と明日は夏の沖縄を満喫しようと思います。

てなわけで…、


a0016090_19304384.jpg


今日は近くの海岸までお弁当を持って遊びに出かけました。

a0016090_1931435.jpg


いつもですとシュノーケリングでとてもたくさんの種類の魚ウォッチングが楽しめるのですが、

今日は濁り気味&人が多かったためか、なんだか魚影がまばらです。

a0016090_19353872.jpg
「いないな〜〜〜」とひなた



そこそこはいるのですが、

ウワァ〜〜〜ッと気持ちが盛り上がるほどの魚たちの姿が見られません。

そんな中、

娘ひなたがやたらと夢中になっていたのが

ヒトデ狩り!!


a0016090_19355942.jpg


「いたいた!!」

a0016090_19363415.jpg


浅場でユラユラと長い腕を振りながら

海中のエサを捕食しているのは

その名も「まんま」な

ウデフリクモヒトデ。


a0016090_19375156.jpg


「ムフフフフ」

a0016090_19381222.jpg


「イエーーーーイ♪」

a0016090_19415180.jpg


とらえるコツは、

イラストのように岩陰から手だけを出してフリフリしている個体ではなく、

完全に体全体を現している個体を見つけ、

中央の胴体をつかむこと。

足をつかんで引っこ抜こうとすると、

足だけちぎれてしまいます。


a0016090_19442587.jpg


いやぁ、大漁、大漁(笑)。

a0016090_19454992.jpg


マーかあさんに見せてあげたあとは
そっと逃がしてあげました。

a0016090_19463738.jpg


そうそう、おやつに海を見ながら食べた、

旬のマンゴーがとてもおいしかったことも書いておきましょうね。

by tokishin | 2016-07-17 19:53 | 旅、アウトドア、釣り | Comments(0)

虫ムシ大行進♪

昨日北海道旅から戻っての、今日は日曜日。

午前中は娘ひなたのリクエストで虫採りに出かけました。


近所の森での15分ゲーム。

倒れちゃいそうなくらい暑いので、
ショートタイムでの集中戦デス(笑)。

a0016090_11533979.jpg


いくぞ〜〜っ!!

a0016090_11543920.jpg


まずはオオゴマダラを捕まえたっと。

日本最大級のチョウです。

体がでかいと重たいのか、
フラフラと飛んでいるので、とても捕まえやすいのです。

a0016090_1156126.jpg


きれいですよね〜。

観察したあとは、また空へと逃がしてあげます。
水槽の中ではあまりに窮屈ですものね。

a0016090_1157523.jpg


前にも同じようなことを書きましたが、

沖縄の虫たちはなんだかとても動きが鈍いというか、
警戒心の弱さを感じます。

かなり近づいても逃げないので、
すぐに捕まえられちゃうんですよね。

a0016090_11583923.jpg


セミちゃんゲットントン。

リュウキュウアブラゼミだと思います。

ウジャウジャいますよ〜。

こちらも低いところにとまっているので、

時によっては素手でも捕まえることができます。

a0016090_1202948.jpg


チョウと同じ入れ物に入れると

暴れてとんでもないことになってしまいそうなので、

網に入れたまま持ち帰りました。

セミは学校で友達に見せたいのだとか。。。

a0016090_122111.jpg


次回はカブトムシかクワガタを見つけたいね!

by tokishin | 2016-07-03 12:05 | 旅、アウトドア、釣り | Comments(0)

沖縄から北海道へ!!

a0016090_11242619.jpg


1週間ばかり北海道まで取材旅行に出かけておりました。

詳しくは後ほど!!

by tokishin | 2016-07-03 11:25 | 旅、アウトドア、釣り | Comments(0)

13度目の西表島旅

a0016090_19084082.jpg
2週前の木〜土曜日と、八重山諸島の西表島まで、

a0016090_19101509.jpg
取材を兼ねた釣り旅に出かけておりました。

a0016090_19083402.jpg
※イリオモテヤマネコは、
夜間に探そうとした人の車にはねられるケースも多いので気をつけて〜
と地元の人が話していました。。。



梅雨の合間の晴れにぶつかり、

a0016090_19101751.jpg

滞在中は、ほぼずっとお日様が顔を出してくれ、
毎朝の散歩のときにはきれいな朝日を拝むことができました。

a0016090_19111068.jpg

無事に取材を終え、
(スクープもつかみ!?)

帰る日はちょこっとだけでしたが
シュノーケリング。

a0016090_19120088.jpg

港そばの身近なポイントでしたが、
結構な数のサンゴや魚を見ることができましたよ。


取材した内容は、
今詳しく書けないのですが、
後日掲載雑誌が発売のときにお知らせ致しますね。

下の作品は、
僕が担当しているイラスト講座での配布用に描いた
イラスト絵日記。。。

a0016090_19170165.jpg
(画像をクリックすると、拡大されます)


旅や日々の生活の思い出は、こんな風に絵にして残すとたのしいですよ〜、
というノリの講座をやっています♪














by tokishin | 2016-06-05 20:35 | 旅、アウトドア、釣り | Comments(0)

ピザを食べたら泳ぎにいこう♪

前週に引き続き、

この前の日曜日も泳いできました。

a0016090_13075812.jpg

梅雨入り前の、貴重な晴れでしたからね♪
(昨日梅雨入りしましたよ!)

午前中は、

a0016090_12503853.jpg
嘉手納で、釣り仲間たちが主催の熊本、大分の震災支援チャリティーフリーマーケットが開催されたので、
僕も出品物を持ち込みにいってきました。

a0016090_12523050.jpg
上はこの催しの賛同者(地元メーカー)がバックにプリントされたチャリティーTシャツ。
僕もフロントのイシミーバイ(沖縄で僕がよく釣る魚です)デザインで協力させていただきました。

※これからWeb通販もしますとのことなので、後ほど告知させていただきますね。

a0016090_13094138.jpg

お昼ごはんは、北谷の砂辺にある老舗のピザ屋さん「ピザイン オキナワ」でランチ。
よく行くハンバーガー店「ゴーディーズ」の近くにあります。

この日は『ピザが食べたい!』という娘ひなたのリクエストでこちらに決めました。


a0016090_13115595.jpg

1050円でピザやサラダ、タコライスなどが食べ放題。
ドリンクももちろん含まれていますよ。

バイキング形式が大好きなひなたは大喜びでした。
カレーライスもあって、ポーク(ランチョンミート)が入っているところが沖縄っぽいです♪

今回初めて入りましたが、ちょっと廃れた感のある(笑)アメリカンテイストな雰囲気が
なんだか都内にある昭和レトロ喫茶のようなユルさで、僕は落ち着けました。

ピザが出てくるのもゆったりとしたテンポでしたが、ヘンに元気すぎるお店よりいいんじゃないかなぁ。

時川家では、「また来たいね〜」と帰りの車内で盛り上がったお店でした。





さぁ、

午後からは地元に戻って支度をし、

ビーチを目指します。

a0016090_13344024.jpg

先週と同じ海岸ですが、

潮が高かったので景色も変わります。

海のお水が手前までたっぷり。
先週の同じ時間帯に干上がっていた岩場も浸かっちゃってます。


a0016090_13364820.jpg

潜ってみるとちょっと濁りがありましたが、
前週見られなかった魚がいたり、

a0016090_13364535.jpg

大好きなムラサメモンガラちゃんにも会えたし、
a0016090_13364375.jpg
釣りでは憧れの魚であるタマンを、何匹も見つけることができました。
(釣るのは難しいんだよね〜)

a0016090_13433310.jpg

ところで、このブルーでうずまきなきれいな魚はある魚の幼魚(子ども時代)です。

a0016090_13442843.jpeg

タテジマキンチャクダイの幼魚でした。




a0016090_13402772.jpg

では、またね!





































by tokishin | 2016-05-17 13:54 | 旅、アウトドア、釣り | Comments(0)

お気に入り海岸で初泳ぎ。

GW最終日の5月8日は、

朝ご飯と洗濯をすませた後、

車で15分のお気に入り海岸まで今年の初泳ぎに出かけました。

地元では「イノー(礁池)」と呼ばれますが、
サンゴ礁や岩で囲まれ、おだやかな海が広がっています。

a0016090_18212904.jpg
ビーチには木陰がないので、日よけテントは必需品。
昨日は風もなく、おだやか〜な晴天でしたので、ぱぱっとラクラク設営できましたよ。


おやっ、

a0016090_18213262.jpg
岩陰で何やら怪しい男、いえ、とーちゃんが…、

a0016090_18360699.jpg

20年以上愛用のイワタニプリムスのシングルバーナーで
お昼ごはんに沖縄そばを作りました。
このあと、ひなたがかまぼこをのっけて完成。

野外で食べるそばは、インスタントでも最高の美味しさですね。

鍋はとくにアウトドア用ではなく、ふだん家で使っているもの(笑)。
柳宗理のものですが、とても使いよくて気に入っています。

a0016090_18460490.jpg
お腹もいっぱいになったので、

さぁ、泳ぎにいきましょうか。

僕はシュノーケリング、
娘のひなたは浮き輪と箱眼鏡で水中観察です。
マーかあさんは昼寝!?


そうそう、日よけ対策と、サンゴや岩にぶつけてのケガ防止も兼ねて、
長袖長パンスタイルは基本です。

a0016090_18512924.jpg
水に入り、10mも泳がないうちにきれいな小魚たちがお出迎えしてくれました。

こちら、スズメダイの仲間たち。

a0016090_18514826.jpg
チョウチョウウオ。
フウライチョウチョウウオかな〜。

ほかにもアオヤガラやボラの群れ、ハマフエフキにベラ類、オジサン、ムラサメモンガラ…と、
たくさんの種類の魚たちが観察できました。

a0016090_18582234.jpg

沖縄ではサンゴ礁に囲まれ手前側は浅く静かな海が広がる海岸があちこちにあります。
沖縄方言では「イノー(礁池)」と呼ばれますが、天然の広大なプールのような感じです。

a0016090_20520359.jpeg

※ふだん僕はイノー部分は「インリーフ」、外側は「アウトリーフ」なんて呼んでいます。
サンゴ礁の内側、外側ってことですね。



昨日は大潮。
干潮のタイミングで入ったので、イノーの水位もとても下がり、
場所によってはこんなに浅いサンゴの庭が出来上がっていました。
ひなたでも余裕で立ってのぞくことができましたよ。

画像ですと、岩場の向こうの奥に見える海面が外海です。
あの辺りは急に落ち込み、深くなっています。



a0016090_19005283.jpg

イノーでは、こんなふうにルリスズメダイなら簡単に観ることができます。

移住前はこんな魚たちを観るために、
休日をなんとか作り、
飛行機代、宿代、その他いろいろ代を
た〜くさん用意して、やって来たもんだよなぁ。
今は散歩気分でちょっと時間があれば、いつでも来れちゃう。
お金もかからない。

いや、もう、
なんていうか、
すばらしいこと、ありがたいことです。



a0016090_19021851.jpg

「素敵なものを見つけたよ」と、
箱眼鏡に大事に入れて、
マーかあさんにひなたが見せたものは…、

a0016090_19035025.jpg
クモヒトデでした(笑)。

「水の中にこんなふうに逆さに入れると、
で、でんぐり返しするんだよ!!!」と、

大コーフンで語っていましたっけ。

ひとつひとつが、大発見な、お年頃なんですね。

a0016090_19060507.jpg

ナマコも好きなのよね〜〜〜。






































by tokishin | 2016-05-09 21:19 | 旅、アウトドア、釣り | Comments(0)

娘の船釣り初体験。

子育てをするようになってからは、
カレンダーの赤印の日は基本的に家族と過ごす日となりました。

独身時代は「だいじょうぶですよ〜」と
連休中もめいっぱい仕事を入れてたりしたけれど、
今はメリハリつけてスケジュール立てするようにしています。

そんなわけで、今回の連休は
イベントをのぞいたり、

a0016090_08545675.jpg
※4月29日。「丘のチャペルのおにわ市」(←クリック)
沖縄キリスト教学院にて。


動物園に行ったり、
a0016090_08483253.jpg
※「こどもの国」にて。
中部にある、動物園プラスαの施設です。
(年間パスポート持ってます!)


そんでもって、
5月4日には、船釣りに出かけました。

当日どうしてもやらねばならない用事があったマーかあさんは家で留守番。

僕とひなたの2人で出かけましたよ。

a0016090_09005519.jpg

出船場所は、中部は読谷村の都屋漁港。

この企画は、僕が以前試験を受けた(合格しましたよ♪)
お魚レシピ伝道師(←クリック)の本部から頂いたもので、
ちょうど子守りがてら活動に参加できるなぁと申し込んでみました。



娘ひなたは、潮だまりや港での釣り体験が2、3回あるものの、
船に乗って釣るのは初めてです。

楽しんでもらえるといいなぁ。。。

メンバーには同じ伝道師のファミリーが数組集まり、
なんだかミニ遠足のようです。

ひなたもすぐにお友達を作って遊んでいましたよ。

a0016090_09095343.jpg

と、ところが、

出船後はすぐに無口になり、ダウン…!!

a0016090_09132152.jpeg

「もう帰りたい」とうめくような声で僕に寄りかかってきました。


しっかりと酔い止めは飲んできたのだけど、エンジンの振動や排ガス臭にやられてしまったようです。



ですが、意外とひなた、強かった!



「もしかしたら、このまま今日は船酔いひなたの面倒でおしまいかも〜〜〜」
という不安が僕の頭の中をグルグルしましたが、

釣り場に到着し、
エンジンが切られてからはスクッ!と立ち上がり、
復活してくれました。

よかった、よかった。

釣りですが、竿がまだひなたには重たいので、
ひなたはコマセかごにアミエサを入れる係とおやつ係。
僕が釣り上げる係と、役割分担をしました。

a0016090_09243571.jpg
※船上では、前の日に水揚げされたツムブリのお刺身や焼き肉が振る舞われました。

a0016090_09253273.jpg
※ボーッとしてますが、「おいしい、おいしい」とバクバクと食べまくっていたひなた。
お〜い、1人で食べ過ぎだぞぉ!!!

オリオンビールも最高(うそ。これは他の参加者のです)!







釣れ具合の方は正直なところシブかったです。

でも、これはしょうがない。
子どもとの釣り、ということで、
本当は良く釣れる朝早い時間帯を避け、
時間を遅らせての出船、昼間中心のセッティングでしたので。

それでも、15時半位からのラスト1時間は、
ミジュンの群れに囲まれ、
入れ食いタイムを味わうことができました。

a0016090_09320237.jpg

これがミジュン。

和名はヤマトミズン。
ニシン科でイワシの仲間です。
アジとかもそうですが、
生きている時は、青や緑にキラキラと輝いているんですよ。
きれいでしょ〜〜〜。

それにしても、丸々と太っているなぁ。

a0016090_09341660.jpg

「つかんでいい?」

いいけど、そのあとは手を洗ってからお人形さんつかんでね〜〜(笑)。




持ち帰ったミジュンは、

夕食にカレーが用意されていたので翌日回しにするつもりでしたが、

a0016090_09384987.jpg
その光り輝く美しさに誘惑され、
たまらず2匹だけさばいてお刺身で頂きました!

a0016090_09391526.jpg

おおざっぱですみません!


ミジュンは小骨が多いので骨切りするか、
うすく切ると食べやすくなります。
ショウガが切れていたのでこの時の薬味はわさびを添えました。


足の早い魚なので、お刺身で食べるというのはいわゆる「釣り人の特権」というやつですね!

プリプリッとした食感。
脂のノリはそれほど強くありませんが、
力強い旨味がしっかりと舌に伝わってきます。

ストレートに言っちゃいましょう。

旨い!!

いやもう、最高!

a0016090_09461408.jpg

翌日はひなたが食べやすいように、
(小骨を嫌がるので)
よ〜くたたき、タマネギ&ニンジンをあわせての
ミジュンハンバーグ。

a0016090_09471476.jpg
チーズをのせると、こどもウケよし!

a0016090_09474839.jpg
2日目のさしみは、
少しねっとり感が出て、
こちらもまた美味しかったです。
個人的好みとしては初日すぐのものかな。


おきレシスタッフのみなさん、
読谷漁協のみなさん、
参加メンバーの皆さん、
楽しい時間をどうもありがとうございました!






































by tokishin | 2016-05-06 10:08 | 旅、アウトドア、釣り | Comments(0)