トキシンのイラストレーター的“沖縄”生活


西荻窪ラブで現在は沖縄県南城市暮らし。イラストレーター時川真一が、日々の出来事をつづります。妻のマーと2人で育児奮闘中。作品紹介はこちらにも http://tokikawa.exblog.jp 
by tokishin
カテゴリ
以前の記事
リンク
フォロー中のブログ
最新のコメント
やっとこさ90パーセント..
by tokishin at 08:22
体調も回復したようですね..
by 100kin at 18:28
ご無沙汰しております!!..
by tokishin at 13:05
saint-arrow-..
by tokishin at 16:04
自分のブログで 野外講座..
by saint-arrow-mam at 12:55
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2008年 06月 ( 30 )   > この月の画像一覧


スズメバチ

a0016090_18514539.jpgベランダに出たとき、ヤバいもの発見。
即、部屋に戻ってガラス戸をビシッと閉めた。

向かいの家の窓付近をヴーン、ヴーンと飛んでいたのはスズメバチ。
しかもそーとーデカい!!
小指くらいはあった。
近くに巣があるんだろうか。

そのくらいのサイズには以前まとわりつかれ、ものすごく怖い目にあったことがある。
池へ釣りに行ったとき、なんだか例のヴーンという羽音がしたなと思ったら、もうすでに顔の目の前にそいつは来ていた。

とにかく突っ立ったまま、じっとしていた。
何分そのままだったかわからないけど、息を殺し目をつぶり、じーっと。
肌をなめるように顔の周りを、体の周りをすれすれに飛び回られ、あれこそが「生きた心地がしなかった」という状況なんだろうなと、あとで振り返り、思った。

一瞬体からちょっと離れたとき、すかさず地面に伏せ、逃れた。
小さいときに昆虫図鑑で読んだハチからの逃げ方、そのままを実践した。

あんな恐怖は2度と味わいたくないんだけどな〜。

洗濯物干すときは気をつけなきゃ。

by tokishin | 2008-06-30 19:11 | Comments(7)

日曜カレー猫

今日は、明日締め切りのイラストを仕上げた。
カラーチャートを見ながら、フォトショップでの色付けに、かかりっ切りの日曜日。

昼ご飯は「あしかホテル喫茶室」で外食。
ココナツカレーをサラリといただいた。
そういえば、昨日の昼もカレーだったなぁ(西友出てすぐの、ミルチにて)。
西荻窪はあちこちにカレーが潜んでいるのです。

夜は家ごはん。
料理系仕事の試作を兼ね、宝家牛肉店の豚肉とレバーをいぢくった。
宝家さんでは、明日の弁当用に2枚だけ残っていたハムカツも買ったのだが、横にいた学生風兄ちゃんもほしかった様子。
すまぬ。
先に気づいていれば、ハムカツ1枚、コロッケ1個という選択にしたのだが。

画像は昨日のものだけど、うちのご近所さん。
適度な薄汚さ(笑)が魅力です。
a0016090_21135191.jpg


by tokishin | 2008-06-29 21:22 | 西荻窪 | Comments(4)

好みな人

a0016090_21182056.jpg身近に転がっている素敵なデザイン。

子供の頃、はがしてノートの端っこに貼ったりしていませんでしたか。

美人さんですね。
明るく楽しそうな人です。

ちょっと好みです。

by tokishin | 2008-06-28 21:24 | イラスト仕事の話 | Comments(2)

烏賊悪魔

a0016090_20571384.jpg忙しい、とか疲れた、とかの言葉はできるだけ使わないように心がけているのですが、この月末、忙しくなってきました…。
今日は旅行誌イラストのラフを午前中送ったあと、午後は料理系仕事で試作をしていたのですが、なんだか思うように進まず、イライライラ。
コーヒーばっかり飲んじゃって〜。

来週末の大仕事に向けての準備は全然まだ手を付けられず。
このこともイライライラのグギギギギ。

はぁ〜〜〜〜〜〜っ、イカデビルなんか描いている場合じゃないっ!!

by tokishin | 2008-06-27 21:14 | Comments(3)

スティングレイ

a0016090_20541759.jpg見事な大群ですね、これ

ユカタン半島のそばというと、3年前に釣りに行ったところの近くです。
自然豊かなエリアで、そのときは僕も泳ぐマナティを見たり、浅瀬に立ちこんでいると、足下にカブトガニがいたりしました。
空にはグンカンドリやペリカンが飛んでいましたね。

ディズニーランドの裏で夜釣りをすると、アカエイがよく釣れるそうです。
あれは毒針がコワイ。

水族館では大きな水槽にエイがよく泳いでますね。
アクリル面にペターってはうように泳いでいる時の裏側って、なんか笑ってるような顔に見えませんか。

昔、サンダーバードを作っていたITCというイギリスの会社には、「スティングレイ」というテレビドラマ作品もありますが、それは見たことがありません。
かっこいいらしいのですが。

今日は仕事がらみで、にゃんまげの絵を描きました。

by tokishin | 2008-06-26 21:07 | Comments(6)

ひいらぎ

a0016090_0433396.jpg今晩は、所属する日本図書設計家協会の会議のあと、市ヶ谷の飲み屋さんで懇親会。

メニューの中に、ひいらぎの幼魚の干物なんてのがありました。
ちっこいです。

こんな小魚が美味しいのですよ。
ラブですよ。

僕の中での「この居酒屋さんはなかなかやるな」度数は一気にアップしちゃいましたよ。

あ、暗い画像でごめんなさい。

by tokishin | 2008-06-26 00:49 | ごはん、おやつ(東京時代) | Comments(8)

雑草

a0016090_23223818.jpgうちのマンションの1階には小さな庭スペースがある。
この3月に入居した際、そこは一度大掃除されたあとで、植え木は根元から切られ、白い手のひらサイズくらいの石が敷き詰められていた。
あれから3ケ月。
どこからか種が飛んできたのか、あるいは土の中に根が残っていたのか、石と石の隙間からはいろんな種類の雑草がずんずんと伸びてきている。

今日はいい天気だったけれど、その雑草たちの上を大きなアゲハチョウが飛び回っていた。

人間の都合の良いように整備しようとしても、自然はそんなことにはおかまいなく、常に自然であり続けようとしているんだなぁと、そのたくましさ、強さに感心しつつ、2階のベランダからしばらくながめていた。

ところで、蒸し暑かった今晩のおかずは、カツオ。
西友にて、衝動買い。

by tokishin | 2008-06-25 00:14 | Comments(0)

二足歩行

松葉杖がとれた。

まだ少しガックン、ガックンしちゃってなめらかな歩き方ではないけれど、その辺を散歩するだけで、うれしくてニヤニヤしてしまう。

二本足だけで歩けるなんて!
ひと月前はパンパンにむくんだ状態で、ろくに膝も曲がらなかったのに!

ふふふふふ。

釣りに行ける日も近い(笑)!!
a0016090_18204756.jpg

夏にはこんなところ、またガンガン歩けることでしょう。

by tokishin | 2008-06-23 18:23 | Comments(6)

和田誠展へ

a0016090_21105329.jpg梅ジュースを漬けました。
土曜日に友人からいただいた梅を使って。

先週はらっきょうも2kgばかり漬けたのですが、皮むきのない梅はとてもラクちんです。
らっきょの皮むきは大変でしたからね〜。
マーは、来年はらっきょ1kgにして、その分梅ジュースをいっぱい作ろうなんて言ってました。
a0016090_21175697.jpg

お隣の吉祥寺まで、和田誠さんの個展を観に行きました。
旅をテーマにされたシリーズ。
大御所中の大御所イラストレーターの和田氏ですが、「なんて楽しそうに描かれているんだろう」と、ピュアさに満ちた作品の数々に圧倒されました。
僕もいくつになっても、こんなふうに絵と向き合っていきたいものです。

青のきれいさにドキドキ。
クリスマス島の作品が、とくによかった…。
(原画はこのポストカードの印刷よりも、ずっときれいなのですよ)

by tokishin | 2008-06-22 21:28 | イラスト仕事の話 | Comments(8)

地中海カレー

a0016090_20574317.jpg今晩はマーがカレーを作ってくれました。
「特売してたの」と、彼女が買ってきてくれたのは、「王室料理人ダニエル・マルタンの地中海カレー」。
バーモンドカレーとかこくまろ、ゴールデン、フォンドボーディナーカレーなんてのは知っていますが、これは初めて。
最近出たのかな?

箱書きを読むと、とてもスペシャルで、ただものでない雰囲気が漂っています。
「地中海素材のおいしさと鮮烈なスパイス感で、ソースに深み、力強さ…うんぬん」
「地中海の素材を知り尽くした天才料理人の手腕が冴える…うんぬん」
ダニエルさんは、世界中の食通やセレブリティを魅了した料理人ということです。

「おおお、ス、ス、スゴイ!! 材料や作り方も特別なのかな!?」

しかし、箱の裏を読むと、材料はシーフードや仔牛肉だとかのコじゃれたものではなく、「肉、玉ねぎ、にんじん、じゃがいも」だし、作り方もごくごくフツーです。
時川家でも、それに沿い、プラス冷蔵庫の余り野菜を加えて煮込み、遠く地中海を夢見てルウを溶かしてみました。
(なんだ〜〜い、いつもと同じじゃん♪ カンタン、カンタン)

a0016090_21185251.jpgふむふむ、スパイシーです。
クローブが効いてますね。
サラッとしていて口当たりもなめらか。
なかなか大人の味わいを感じます。

口の中で、ホクッとじゃがいもが崩れました。
愛知のおいもでしたが、なんとなく地中海沿岸に広がる畑で、青い空の下、推定35才くらいの元気そうな農夫が、ニコッとこちらを見て笑ったような、そんなシーンが頭に浮かびましたよ(ホントかな?)。

ところで、カレーを食べていて最後、2 、3粒のライスがなかなかすくえないですよね。
僕だけかな。
a0016090_21204076.jpg

ソーセージのっけてみました。
明日は目玉焼き、のせよう。

by tokishin | 2008-06-21 21:30 | ごはん、おやつ(東京時代) | Comments(3)