トキシンのイラストレーター的“沖縄”生活


西荻窪ラブで現在は沖縄県南城市暮らし。イラストレーター時川真一が、日々の出来事をつづります。妻のマーと2人で育児奮闘中。作品紹介はこちらにも http://tokikawa.exblog.jp 
by tokishin
カテゴリ
以前の記事
リンク
フォロー中のブログ
最新のコメント
やっとこさ90パーセント..
by tokishin at 08:22
体調も回復したようですね..
by 100kin at 18:28
ご無沙汰しております!!..
by tokishin at 13:05
saint-arrow-..
by tokishin at 16:04
自分のブログで 野外講座..
by saint-arrow-mam at 12:55
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2009年 03月 ( 23 )   > この月の画像一覧


なんかちょっといい日

昼をはさんで打ち合わせ2件。
午前は、地元・西荻窪のモスでフード広告系、午後は四谷に出てフリーペーパーのイラストについて。
ランチは西荻南口の「アジアのごはんとカレーの店・ぷあん」で、カオマンガイ。
最近バミーヘンをいただくことも多いけれど、やっぱりカオマンガイ、好きだなぁ♪

そして事件。
カウンターで僕が食べ終えたところで1人のお客さん。
「わっ、○○○○さんだー!!!」(心の中で)
個人的に好きな著名人の方でした。

「でも、他のお客さんもいるし、話しかけたりなんかしたら失礼だよな〜」

そう思い、僕は平静を装い支払いを済ませ、入り口そばのテーブルに座るその方の脇を通り(ドキドキドキ)お店を出ました。

「ほっ、本を読んでますっ」なんて、ちょっと話しかけてみたかったけど、いつか仕事の現場でキチンとお会いできるくらい頑張っていきたいものです。

ふふふ、なんかちょっといい日になりました。
a0016090_1955575.jpg
にも書いたけど、時川家の朝の定番「塩ヨーグルト」。今朝はマーの自家製ブンタンジャムと合わせました。クリームチーズのような感覚でパンやクラッカーに塗ることができるこの一品、クリームチーズよりも低コストでオススメですぞっ。

ちなみに西友の自社ブランド「グレートバリュー」で127円(500ml)のものを使って作っていますよ。

by tokishin | 2009-03-31 20:18 | Comments(0)

TIS展 & REDEMPTION'97

夕方から外出。
表参道で今日からのTISの公募受賞作品展をまず鑑賞。
今年のグランプリは小川かなこさん
堂々たる存在感、色使いが素晴らしいです(とくに顔の色が好き!)。評にもあったのですが、「光ってるなぁ」という印象ある作品でした。

続いて渋谷に出て、O-WESTへ。元ケムリ・津田くんの新スカパンクバンドREDEMPTION'97のライブを観てきました。
昨年から始動していたのだけど、なかなか都合が合わず、今日が初めての参戦(うわ〜、久々にこの言葉使った。笑)。
ケムリのときもよかったけど、今度のバンドはさらにいい。
なんだろ、キーボードが入っているのが軽やかでいいなぁ。
音源はまだなので初めて聴くものばかりだったけれど、どの曲もスーッと体の中に入ってきて踊らされる。
合間にジミー・クリフのカバーやっちゃうところなんかオツ、でしたね。

帰り、吉祥寺から寝過ごして、となりの荻窪まで行ってしまいました。。。
なんか、最近やたら眠いです。今も…。
a0016090_0283934.jpg
小川かなこさんの作品(DMハガキより)

by tokishin | 2009-03-31 00:39 | グッズ&オススメ | Comments(2)

アーツ&クラフツ展

a0016090_18584568.jpg今日は上野の東京都美術館まで、「生活と芸術ーアーツ&クラフツ展」ウイリアム・モリスから民芸までを観に行ってきた。
これはオススメ。数もタップリで見応えあり。
19世紀後半にイギリスで興ったデザイン運動「アーツ&クラフツ」の広がりを、ウイリアム・モリスやウィーン工房の作品を中心にたどる内容となっていた。

家具やテーブルウエア、ファブリックのデザインなど、生活の中に現れるカタチ。
絵画の鑑賞とはまた違った味があります。
製品となった物たちも素晴らしかったけれど、鉛筆で描かれたステンドグラスや器のデザイン画などにも興味を大いにそそられた。手仕事の息づかいが伝わってきます。

そう言えば、中高生の頃、洋書屋さんで買い集めたのがスターウォーズなどのプロダクションスケッチ集。
宇宙人や宇宙船とかのデザイン画がたくさん載っていたのだけど、ああいう、「現場の裏」世界、「過程」をのぞき見るのって好きです。

4月5日まで。上野はもう、かなり桜が花開いていましたよ。

a0016090_19482751.jpgそれからお知らせを追加。
専門書なのですが、技術評論社さんの「工業数学の基礎」で、表紙(帯の部分)や中身のイラストを担当致しました。ときにはこうしたイラストも、描かせていただいております。

●今晩のおかず。
メインが塩豚とセロリ、大根、ニンジンのスープ。それから油揚げを焼いたのにネギと鰹節(我が家での削りたて♪)をのせてしょうゆをシャッとかけたの、キムチ、ブロッコリーの茎の塩キンピラ。
今日は我が家で飲み会の予定だったけど昨晩延期となり、自宅で静かにふたりご飯でした。
これから借りてきたスタートレック(一番はじめのシリーズね)でも観よう。

by tokishin | 2009-03-29 20:00 | グッズ&オススメ | Comments(2)

予告(言ったからにはやらなきゃなぁ。笑)

昨年、このブログ内の連載企画として「西荻ラブ画報」なんてのをやっていましたが、今年はこの前出かけたカープ島のことをテーマに旅行記を綴ろうかなぁ、なんて考えています。
どう構成するかを練って、4月中にはスタートしたいところ。
お楽しみに!
a0016090_23475983.jpg
カープ島のすぐ近くに浮かぶ小島までシーカヤックででかけ、そこの浜辺でいただいたお弁当。めっちゃめちゃ美味しそうでしょ〜〜。

by tokishin | 2009-03-28 23:55 | Comments(2)

ああ、衝動買い。。。

a0016090_21261077.jpg僕の場合、衝動買いと言ったら服でもスニーカーでもなく、いつも魚。。。
これ、昨日高架下の飫肥屋さんで見つけちゃった立派なサワラのカマ(頭から胸びれに書けての部分)。昨晩はシラス丼しようと思ってシラスを買ったのに、そのあとコイツが目に入っちゃって、秒殺的な素早さで「あ、これもちょうだいっ!!!」って(笑)。
a0016090_21302578.jpg
昨晩はとりあえず塩しておいて、今晩のおかずです! おお、いい感じに焼けました。
a0016090_21311510.jpg
うっまそ〜〜〜〜〜っ(旨かったす)♪
a0016090_21373539.jpg
キムチもいただきました。ナモさんとこで買ってきたのです。シャキーッとしてて、すんごく美味しい。器に盛ってゴマをちょっとふるとカッコよくなりますね。あとは大根とネギ、ワカメのみそ汁に大根の塩水漬けというラインナップでした〜。

by tokishin | 2009-03-27 21:38 | ごはん、おやつ(東京時代) | Comments(2)

塩豚の仕込み

a0016090_19323185.jpg昨日、吉祥寺や渋谷の書店をのぞいてみると、無事に新刊「塩だけだから、美味しい料理」が並べられていました。
なんだか小学生に上がった子供が学校でちゃんとやっているかどうか、陰から心配してのぞく親のようですね(笑)。

さて、今週末に飲み会(花見?)があるかも知れないので、本にも載せた塩豚を仕込みました(ちゃっかりアピール♪)。スタンダードで一般家庭でもよく作られる一品だと思いますが、これは応用が楽しいのですね。
僕はゆで汁とともに、ジャガイモと煮るのが好きです。週末もそれにしようかなー。
寒かったら大根と合わせよう。

この本に登場する料理の数々は、ほとんどが地元・西荻窪のお店で買ってきた素材を元に作りました。
また、いくつか器なども、同様に地元調達(前から買い集めてきたもの)。
わかる人なら、「あ、このパン、○○○○のだ」、「このフォーク○○○○のでしょ」なんて気づかれるかもしれません。
そんなところもあとで楽しかったりして。

今日の豚も、撮影のときと同じく南口の「宝家さん」で買ってきたもの。
「いいところ切っておきますね〜」と、お店のお父さんがその場で切ってくれました。

いつものことだけど、美味しそうな色してるなぁ。
a0016090_19332459.jpg
ラップでしっかり包み、2日ほど寝かせます。むっふふふー、楽しみ!
右は近所の古本屋さん「音羽館」で見つけてきた開高本。打ち合わせに向かう電車内での読書用に補充です。

by tokishin | 2009-03-26 19:43 | ごはん、おやつ(東京時代) | Comments(4)

「旅ばあ〜ん」打ち上げ

今晩は、来月から新連載がスタートするJR東日本さん「旅ばあ〜ん」のリニューアル記念打ち上げでした。
12時前には戻るかと思っていたのですが、すっかり日にちをまたいでしまいました。
僕も酔っぱらいです(笑)。

〆の中華そばが旨かった。。。
おやすみなさい。。。

by tokishin | 2009-03-26 01:28 | 新刊&掲載のお知らせ | Comments(2)

サイン本の準備

a0016090_19133731.jpg昨日は読売新聞さんのくらし欄にもチョコッと取り上げていただいた2冊目の単行本「塩だけだから、美味しい料理」(東京地図出版)
すでにアマゾンなどでは出ているのですが、一般の書店さんでは明日が発売日となります。

今日は、あるお店から「サイン本を置きたいので描いて〜」いうお願いを受け、マジックでカキカキ♪ 本の中にカレーレシピはないのですが、カレーを抱えた招き猫の絵をワンポイントにサインを書き入れさせていただきました(笑)。

ところで、上の画像は今晩作った「イワシのマース煮」。
マースとは沖縄の言葉で塩のこと。今回の本では「アジのマース煮」を載せていますが、イワシでもウミタナゴでも美味しいですよ。骨からとてもよいダシ、旨味が出ます。切り身ではなく、丸ごとの魚で作るのがポイントですね。
ヨメのマーが明日のお弁当に使えるよう、また骨ごといただけるよう、小さめに切って15分くらい煮込みました。

さぁ、明日は書店をのぞくのが楽しみだなぁ〜〜♪
a0016090_198712.jpg

今戸神社の招き猫のチェックが入ります。

by tokishin | 2009-03-24 19:19 | 新刊&掲載のお知らせ | Comments(2)

パラオ・カープ島ダイジェスト

a0016090_20475215.jpg帰国の翌日が同窓会(正確にはゼミの先生が退職されるのでお疲れさま会)と、ちょっと慌ただしかったのですが、今日からシャキッといつもの生活に切り替えです。
弁当&自炊生活も再始動。今日のお昼はコロッケやハムカツ(いつもの宝家さんの)がメインだったので、晩ご飯は、アジのタタキをメインに、大根葉入りごはん、ネギとワカメのみそ汁と、あっさりメニューでまとめました。

さて。
枚数撮りすぎて画像をピックアップするのも大変でしたが、先週のパラオ新婚旅行のレポート、軽くいってみましょう〜。サクサクと、画像&キャプションで♪
a0016090_2114316.jpg
今回、2人でステイしたのは、日本の真下3000キロに位置する、たくさんの島々で構成された国パラオの中の“カープ島”(カープアイランドリゾート)。
パラオの中心地コロールからは、ボートで1時間ほどのところにある星のような形をした島で、1950年代に移民した日本人がオーナーさん。手作りのコテージを中心に組まれ、必要最低限の設備でまとめられた、小さいけれどそれはそれは素敵なリゾートだ。テレビなし、夜は涼しいからクーラーもなし。部屋のドアの鍵もなし。時計を外し、携帯は砂に埋め(うそ。電源切って「しばらく寝ちょれ」とバッグに押し込み)、最高にリラックスな時間を過ごした。
ちなみに、貴重品を預けた後は、キャッシュレスでリゾート内の買い物を楽しめる。ガイドツアーに出ても、ビールを1本飲んでも、最後にまとめて精算し、カード払いできるというのがうれしかった。
a0016090_2114682.jpg
このリゾートでのメインアクティビティはダイビング。そのほかにカヤックやジャングル探検なども楽しめる。僕らはシュノーケリングをメインに遊んだ。シーカヤックで出かけたポイントではシュノーケリングでウミガメやバラクーダ、サメたちに会え、体験ダイビングではドーンと落ち込んだ独特な海底の地形とそのまわりに群れる様々な種の魚たちに息を呑んだ。中央左は、体験ダイブで見た戦時中の船が残した鉄球状のアンカー(ビックドロップオフというポイントで)。右下は、深みに潜るナポレオンフィッシュを無謀にも追いかけようとするマー(笑)。
シュノーケリングのことは、のちほどホームページのコーナーできちんとまとめますね。
a0016090_2138488.jpg
ダイビングやガイド付きのツアーに出ても、大体午後2時くらいには島へ戻ってくる。そのあとはビールを飲みながら木陰で休んだり、ヤシの木の間に吊るされたハンモックで本を読んだり、昼寝をしたり。
a0016090_21462273.jpg
ブランコもありますよー。島に着いてすぐにこれを見つけて遊んだ僕。画像ではサンダルを履いているけれど、島に滞在中は、ほとんど裸足で過ごした。
a0016090_21481941.jpg
コテージのまわりはガーデニングされたようにきれいに花やパパイヤのような果実が植えられていた。チョウやトンボが舞い、鳥たちが通り抜ける。
a0016090_21492173.jpg
カープ島いちばんの名所(?)は木製の桟橋。毎朝ここで夜明けをながめ、釣りをした。夜は寝転び、天の川と流れ星を見つめた。
a0016090_21531684.jpg
桟橋はまた、帰る人を見送る場でもある。恒例のお見送りダイブには僕も思わず参加。楽しいよ〜(笑)! あ、僕は左から2番目です。右端は日本人スタッフのSAKIさん。体験ダイビングのときはものすご〜〜く、お世話になりました。明るくって楽しくて、とても素敵な人!
a0016090_21555944.jpg
個人的に楽しみだったのが釣り。フライフィッシングにルアー、それから地元流にイカ餌の手釣りも楽しんだ。桟橋まわりやカヤックで上陸したビーチからの狙いで釣り上げたのはどれも小物ばかりだったけれど、このきれいな海に素晴らしいロケーション! もう、極上ですよ、極上!! 左上はフエダイ、その下がカンモンハタ(かな?!)、そしてギンガメアジ。潜ったら40センチくらいのカスミアジがいたけど、あれ、釣りたかったなぁ。
マーにもルアーをやらせたら楽しんでくれた。釣った後に必ず「これ、美味しい?」と聞いてくるのが可笑しかった…。
a0016090_223819.jpg
“アンヌ隊員”こと、ピンクのノーチラスも大活躍〜♪ ロッド、オービス・フリクエントフライヤーでのキャストも気持ちヨカッタ!!投げやすいんだよね〜。よくできたマルチピースロッドです。それにしても、いつも農家のオヤジファッションだなぁ〜。
a0016090_2292194.jpg
ちょっとだけ持ち帰るとレストランスタッフが調理してくれた。旨かったなぁ。ギンガメアジはビーチでさばき、刺身でもいただいた。さっと海の水で洗って口に運ぶと、これまた極上!
a0016090_22111544.jpg
施設内のレストランの食事は毎日とても美味しかった。日替わりバイキングでイタリアンナイトやフレンチナイトなどのテーマが組まれ、趣向を凝らしたメニューは楽しかった。でも、ジャパニーズナイトで出されたお寿司はワサビがスゴかったなぁ。だって、透き通ったイカの身が、緑に見えたもの(笑)。
a0016090_22173050.jpg
また来るね〜っ、ホワイティ(犬さんの名前です)!!

●僕らがお世話になった代理店さん…バケーション21。こちらの横田さんにいろいろお世話になりました。
●現在作成中とのことですが、こちらのサイトで、カープ島の詳しいこと、のぞけますよ。

by tokishin | 2009-03-23 22:47 | 旅、アウトドア、釣り | Comments(7)

帰国&お知らせ2発!!

a0016090_984029.jpgパラオより無事に帰港致しました!
めちゃめちゃを通り越して、ぐちゃぐちゃによかったです(笑)!!
詳しくは改めて画像とともに書いていきますのでお楽しみに。

実は今日、これから大学時代のゼミの集まりなんですよ〜。
懐かしい顔に会いに行ってきますね。
僕は少しばかり黒くなった顔で。

さて、帰国したらうれしい小包が届きました!
25日に発売される単行本です♪
a0016090_9121030.jpg
今回はこんな本となりました。
魚も肉も野菜も、「塩」だけ調味で80品。目からウロコの内容でお届け致しますっ!!
写真がメインのレシピ集ですが、イラストコラムもチョコチョコ入っています。
是非、ご注目を!
詳しくはこちらも御覧下さいね。版元さんのサイトですっ。

そして、そして!
やりたくて仕方なかった媒体でのお仕事が舞い込んできました!
前にもお話し致しましたが、プレゼンが通り、この4月より新連載です。
その媒体とは、JR東日本さんのフリーペーパー「旅ばあ〜ん」
ここで毎月ローカル線の旅歩きイラストルポを描かせていただくことになりました。
う、う、う、うれしい〜〜〜っ!
無料ですので首都圏のびゅうプラザや駅でどばどばと(笑)手に取って行って下さいね!
a0016090_917245.jpg
さあ、さあ、さあ、気合い300%で取材、描いて行きますよ〜〜〜〜っ♪♪♪
a0016090_923022.jpg
おまけにパラオの海の中を…。

by tokishin | 2009-03-22 09:27 | 新刊&掲載のお知らせ | Comments(8)