トキシンのイラストレーター的“沖縄”生活


西荻窪ラブで現在は沖縄県南城市暮らし。イラストレーター時川真一が、日々の出来事をつづります。妻のマーと2人で育児奮闘中。作品紹介はこちらにも http://tokikawa.exblog.jp 
by tokishin
カテゴリ
以前の記事
リンク
フォロー中のブログ
最新のコメント
富山さん、 すいま..
by tokishin at 06:47
やっとこさ90パーセント..
by tokishin at 08:22
体調も回復したようですね..
by 100kin at 18:28
ご無沙汰しております!!..
by tokishin at 13:05
saint-arrow-..
by tokishin at 16:04
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2011年 03月 ( 15 )   > この月の画像一覧


新連載スタート。

a0016090_2022169.jpg 家庭内行事と重なってしまい告知が遅れましたが、3月3日発売の『田舎暮らしの本』4月号より、新しい連載がスタートしました。
 昨年度1年間描いた(書いた)“いなか宿スケッチ紀行”に続くスケッチ紀行シリーズ(笑)第2弾は、
地魚ぐるめスケッチ紀行。

 地魚といっても秋田ならハタハタ、富山なら寒ブリなんて直球ストレートではなく、ちょっとマイナー寄り外角斜めな(って気分なのだ)魚たちにスポットを当て、取材をし、絵と文で楽しく紹介していきたいと思います。

 第1回目は、千葉は房総に、地元で「シロメ」と呼ばれ親しまれる魚・オオメハタの取材に出かけました(近い種のワキヤハタにナガオオメもいっしょにシロメとかシロムツと呼ばれます。記事ではスペースなくて書けなかったのですが)。

 まず都内の魚屋で目にすることはない魚。
 駿河湾などでも獲れますが、やっぱり地元消費で終わっちゃってるみたいです。
 こうした魚って多いんですよね。
 あっちこっち大変な取材になりそうですが、大好きな魚がテーマなので、この1年も張り切ってレポートしたいと思います。

 ところで、第2回めの取材は超、超難航中。
 海の状況が悪く、2週待ってもお目当ての魚が網に入りません。
 来週中にはなんとか取材を終わらせないと困っちゃう。

 海の神様、よろしくです!

こちらもよろしく〜。

※面白いグループ展に参加します。3月6日より!
『さば缶・絶景〜さば缶まあるいアート展』

※4月開講。東急カルチャー講座☆生徒さん募集中です。『コピックマーカーで描く〜トキシンのイラストルポ入門』

東京あんこ案内(東京地図出版)。都内のオススメあんこもののお店を、一軒一軒丁寧に取材したイラストルポ本♪


でもってこちらは、おすすめムービー!


 

by tokishin | 2011-03-05 20:20 | 新刊&掲載のお知らせ | Comments(0)

はじめての誕生日祝い。

 今日で娘も満1歳。
 早かったなぁ〜とも思えるし、やっとだなぁとも。
 
 神田の教室でイラストエッセイ講師の仕事のあと、須田町の近江屋洋菓子店へ。
 ショートケーキを購入し、夜は“じーじとばーば”もいっしょに5人でお祝いパーティーを開きました。

 だけども、

a0016090_20392689.jpg


大泣き…

a0016090_20403057.jpg
 

 記念写真を撮ることもなく、さっさと寝てしまいました(笑)。

 眠かったみたいです。。。

 起きてるとこ、描きそこねた。

by tokishin | 2011-03-04 20:48 | Comments(2)

結婚記念日でした。

 今日は結婚記念日でした。
 でも、今年はそれよりも、娘の初節句ということで盛り上がりました。
a0016090_22204179.jpg
 昼間、西荻窪で打ち合わせがあったので、喜田屋さんで「ひなまつりセット」と菱餅を買っておきました。

 さすがの美しさ、美味しさでしたよ!

by tokishin | 2011-03-03 22:23 | ごはん、おやつ(東京時代) | Comments(8)

「ミツバチの羽音と地球の回転」

 今日は僕方の母が娘(孫)に会いに来た。
 アジ丼やマーの自家製ケーキでもてなしたあと、僕だけですが、夜は映画を見に渋谷へ出かけました。
a0016090_0154277.jpg
「ミツバチの羽音と地球の回転」というドミュメンタリー作品。
 オフィシャルサイトはこちら

 先日ちょっと書いた山口県の祝島(正確には3.5キロ先の海岸)に建設計画が進んでいる)原発問題を軸に、スウェーデンのエネルギー開発の取り組みなどを紹介しながら「これから」を考える物語。

 この作品を見て感じたのは、本当に東京など都市部に住む僕らに、現地の情報が入ってこないのだなぁということ(圧力に封じ込められているようですが)。
 映画を通し、計画現場で漁をする漁師や、島でびわを栽培する人たちらが、どんな思いで暮らし、どんな思いで28年も戦い続け、どれだけ大変な思いをしているかがしっかりと伝わってくる。
 また、建設推進側のあまりにひどい対応、行動、発言にはあぜんとする(久々に思い切り呆れました。映画を見るとビックリして涙出てきますよ)。

 この映画を見るまでは、「原発は今の時代、ない方がいいけど仕方がないことなのかも」と思っていたが、地元の方のことを思い浮かべると、もうそんなことは、言えない。

 他国の取り組みの紹介からは、希望も見えてくる。
 なんだ、日本は単に新しいエネルギー開発にやる気がないだけなんじゃないか。
 完璧に脱原発は難しいかもしれないが、よりよい方向に持っていくことは十分可能なようだ。

 こうした問題は「自然と人間の生活とどちらが大切か」なんて天秤をイメージする人も多いようだけど、そんな単純なものではないです。

 ものすごくこれは「人間の問題」。

 広くいろんな人が見て、それぞれで考えてみたらいいなと思います。

 東京での公開は18日までのようですが、しばらく予告編をリンクしておきますね。おすすめですっ。

 


 こちらもよろしく〜(笑)。

※面白いグループ展に参加します。3月6日より!
『さば缶・絶景〜さば缶まあるいアート展』

※4月開講。東急カルチャー講座☆生徒さん募集中です。『コピックマーカーで描く〜トキシンのイラストルポ入門』



 
 



 


 
 
 
 

by tokishin | 2011-03-03 01:14 | グッズ&オススメ | Comments(0)

ポン酢しょうゆでちょいと。

 昨日に続き、魚食ネタで失礼します。

 今晩はサンガ焼きのアレンジ。
 サンガ焼きとは千葉の房総地方の漁師料理で、アジやイワシなどを薬味とともにようくたたき、アワビの貝殻につめたり、大葉ではさんで焼いたりしたものです。
 簡単に言うと、魚ハンバーグですね。
a0016090_2317644.jpg
 和風ハンバーグ風にしてみました。
 大根おろしと生姜をのせて、ポン酢しょうゆを「しょわっ」と。
 このポン酢しょうゆが美味しいんですよ。もう残り少ないのですが、昨年末に催したお楽しみ会のプレゼント交換タイムにもらったもの。
 よいものがあたりました。
a0016090_23213682.jpg
 マーは切干し大根を作ってくれました。

 明日は来客があるのですが、やっぱり魚ネタでもてなす予定。ありゃりゃ(笑)。



※面白いグループ展に参加します。3月6日より!
『さば缶・絶景〜さば缶まあるいアート展』

※4月開講。東急カルチャー講座☆生徒さん募集中です。『コピックマーカーで描く〜トキシンのイラストルポ入門』


●応援よろしくおねがいします。
☆時川真一 イラストルポ本(ブックデザイン・清原一隆)…東京あんこ案内(東京地図出版)。都内のオススメあんこもののお店を、一軒一軒丁寧に取材しました♪
☆初の単行本はオールイラストのレシピ本(ブックデザイン 五味崇宏)…自炊ごはん はじめてBOOK(実務教育出版)。一人暮らしを始める大学生や新社会人、単身赴任のオトーサンにもおすすめですよ!
☆2冊目はシンプルレシピ集(ブックデザイン・瀬川卓司、写真・山村佳人)…塩だけだから、美味しい料理(東京地図出版)。友人のぐじょはちが、おいしそうな写真を撮ってくれました!

by tokishin | 2011-03-01 23:25 | ごはん、おやつ(東京時代) | Comments(0)