トキシンのイラストレーター的“沖縄”生活


西荻窪ラブで現在は沖縄県南城市暮らし。イラストレーター時川真一が、日々の出来事をつづります。妻のマーと2人で育児奮闘中。作品紹介はこちらにも http://tokikawa.exblog.jp 
by tokishin
カテゴリ
以前の記事
リンク
フォロー中のブログ
最新のコメント
富山さん、 すいま..
by tokishin at 06:47
やっとこさ90パーセント..
by tokishin at 08:22
体調も回復したようですね..
by 100kin at 18:28
ご無沙汰しております!!..
by tokishin at 13:05
saint-arrow-..
by tokishin at 16:04
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

象が来た!

a0016090_2134854.jpgいつものパン屋さんでパンを買い、いつもの道を家へと戻る途中で、10日ほど前にオープンした古雑貨屋さんに立ち寄った。
食器やインテリア小物が置かれた手前から奥へと進むと、ブリキのオモチャが並べられていた。その中で目を引かれ手に取ってしまったのがこの象。ゼンマイ式で、どうやら逆立ちするらしい。
そこで、オーナーさんにゼンマイを巻いてよいか尋ねると、すでに壊れてしまっているんですよ、との事だった。
残念には思ったが、表情といい、全体のフォルムといい、色合いといい、なんだか妙にくすぐられ、「時川家に僕を連れてって」と言われているような気もして(笑)、持ち帰る事にした。
世の中には古いオモチャの修理屋さんも存在するし、シンプルな構造の物だから、いつか直してやる事もできるかもしれない。だめでも、飾っておくだけで楽しい気持ちになれそうだ。

そういえば、我らが西荻窪の名物に「ピンクの象」がいる。
昨日は招き猫の話を書いたけど、象にも招かれているのかも。
a0016090_2117299.jpg

箱絵も素敵ですよ。
a0016090_21181737.jpg
古いサザエさんもあったので(しかも1冊10円だし)合わせていただいてきました。のんびりと読もう。

by tokishin | 2009-03-02 21:26 | Comments(4)
Commented by こやま at 2009-03-02 22:15 x
この眼で見つめられると,応えてあげたくなりますね。
中野に,おもちゃ博物館,兼,クリニック,ってありませんでしたっけ?
Commented by ときしん at 2009-03-03 06:53 x
こやまさん、

ブリキの本体に布をかぶせてあるんですが、昔のオモチャは手が込んでいますよね。
おもちゃ博物館&クリニック、調べてみたら四谷三丁目に移転していました。今度行ってみたいと思います!
Commented by さとちゃん at 2009-03-03 12:25 x
箱の横の、「Multi Actions. SPINS AROUND・・・」の説明から想像される動きにワクワクしちゃいますね!
子供のころ、壊れたおもちゃを分解修理するのが好きで、背中のボタンを押すとおしゃべりするお人形を分解したら、胸の中に直径4㎝位のレコードとそれを再生させるプレーヤーが仕込まれていて、いたく感動た覚えがあります。
Commented by ときしん at 2009-03-03 21:21 x
さとちゃん、

完動品もあったそうなのだけど、先に売れてしまったそうです。
可愛らしく逆立ちしたそうですよ!
単純なんだけど、お〜っ!と驚いちゃうような動きだったようです。
昔のおもちゃって良くできていますよね。
僕は子供の頃、学研のかがくについてたキットを作るのがお楽しみでした。工作もののほか、アリの観察セットなんかもありましたよね。うすっぺらい水槽の。。。
<< 一周年でコスプレ 今戸神社&浅草ツアー >>